中身が濃すぎて、すごすぎる!!「動画お茶会♪」


こんにちは!
PersonaliTVの佐藤安南です。


ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、
先週末5/24(土)、
10回目の「動画お茶会」を開催しました!


中身をちょっとだけ、動画でお見せしますね。

 

 


ご参加いただいた高橋さんから、
こんなご感想をいただいたので、ご紹介します。

——————————————————————————

今日は、佐藤安南さんの「動画お茶会」に参加してきました。


いつもは、ゆるゆるなんですが、今日はみっちり2時間半!(^_^)


今日の内容は、私の作成した動画が生贄に(^_^;


でも、そのおかげで、
ナレーションの作成方法や動画の構成の仕方、
場面の切り替え方、テロップの入れ方、
音楽と画面の重ね方など、
ありとあらゆる事を学ばせていただきました。


動画ならではの良さだけではなく、文章の方が効果的な場合など、
動画としての利点や欠点を分かりやすく話してもらえます。
素人や個人事業主でも、
どんな意味合いをもって動画に取り組めば、より効果的に利用できるかが
とても良く分かりました。


私なんかは、動画をアップするって考えるだけでとても不安になってしまうのですが、
安南さんの話を聞くと、とても安心でき、どんどん不安が解消されるので、
逆に意欲的に動画に取り組みたくなってくるんです。


このセミナーは、中身が濃すぎて、すごすぎる!!(*^_^*)


安南さん、ありがとうございました(^O^)/
また、参加させていただきます。


「こころ快復サロン」代表 催眠療法士・心理カウンセラー
高橋 秀明(たかはし しゅうめい)様

——————————————————————————

高橋秀明さんのブログはこちらです↓
http://ameblo.jp/shumei0629


高橋さん、どうもありがとうございます!


高橋さんは、催眠療法士として、
さまざまな人の悩みに向き合い、
その人の心が軽く、前向きになれるような
セッションをなさっています。


とってもほんわかとした語り口で、
お話ししているだけで、
ほっとしてしまうんですよね〜。


そういう「お人柄」を伝えるには、
やはり「動画」は最適ですね!


さらに、こんなご感想も頂戴しましたよ。

——————————————————————————

『動画は最高のプレゼンテーションである』

これを改めて鮮烈に思い知らされたこと。
これが先日のお茶会で安南さんから教えて頂いた大きな収穫でした(感謝)!

なぜ動画を撮るのかをトコトン考えること。
そして動画をただ撮るのではなく、自分のパーソナリティを確認し、
それを反映したシナリオを考え、効果的な撮り方を選択するetc…

当然ながらプロには及ばなくても、その人なりのコンテンツと見せ方が在る。
実例を基に解説して頂き、とても説得力のある内容に引き込まれました。

じつは今回は一線で活躍する映像のプロのお話を聞くつもりでした。

ところが映像に限らず、人間心理とコミュニケーションを熟知した
安南さんならではの解説と具体アドバイスに感服しました。

手当たり次第にYouTubeに投稿する時代はすぐ終わる。
そう気付いた人が今すべき答えを、安南さんは教えてくれます。

僕自身、次の一手がハッキリと見えてきました。

今後ともお世話になります。
よろしくお願いいたします。

(株式会社ジェイ・ケイ・フロント 代表取締役 
石田 武 様)

——————————————————————————

石田さん、どうもありがとうございます!


石田さんは、個人事業主の方々に向けて、
その方の最高のパフォーマンスを引き出すための
「フロー理論」と「PLAY理論」を伝える活動をなさっています。

何より、石田さんご自身が、
とってもダンディな魅力に溢れるナイスガイ♥


石田さんの言葉は、
とても力強く、しかし全然押しつけがましくなく、
相手の心にしっかりと刺さります。


そういう石田さんにとっても、
動画は「最強のプレゼンツール」となることは、
間違いありませんね!


さて、この「動画お茶会」、
いつもはとっても「ゆるゆる」なんです(笑)


ですが、最近は、
ご自身で動画を作る方が少しずつ増え…


「安南さん、見て下さい!」
「どうしたらもっと良くなるか教えてください!」


そういう方も、増えてきました。


ですので、ご参加の皆さんに合わせて、時々は、
「ガッチリ」お話しすることもあります^^


動画をすでに作っている方も、
これから作ろうかな〜と思っている方も、
まだまだだけど、他の方の動画を見てみたいという方も…


どんな方でも、
気軽に遊びにいらしてくださいね〜。


次回の動画お茶会は、6月28日(土)13:30からです。
http://www.reservestock.jp/events/37666


メルマガにご登録いただくと、
割引価格でご参加いただけますよ!
http://www.reservestock.jp/subscribe/10647


では、また!!!