笑顔で話されるアドバイスが的確過ぎて驚愕しました。

一度自分なりに撮って見て頂いたところ、撮影環境からリハーサルの量、組み立ての深さまでズバリ言い当てられました。

映像制作の具体的アドバイスはその方のレベルに合わせて、出来るところから伝えてくれます。

さらに映像制作を通して、メッセージの本質を深く掘り下げてくれます。

「何を伝えたいのか」を大切にしてくれるのです。

 

そしてそれを表現するアイデアの豊富なこと!

こうして作った映像はクオリティが高く、伝える情報の信頼性の向上につながります。

実際、映像を見た方々から

  • かっこいい
  • すごいね、よく出来てるね!
  • すごいカット割で丁寧なつくり。プロに撮ってもらったの?

と感想を頂いています。

今回、イベントプロモーションは複数の媒体を使って情報を伝達することを意図しました。

その一つとして使った映像はクオリティの高さ、信頼性の向上、安心感の醸成に役立ったと思います。

お陰様で会場満席のイベントとなりました。

ありがとうございました!

まだまだ改善ポイントはあるとのこと。

アドバイス、喜んで受けに行きます☆

 

  • 2014年6月4日
  • 細川 一滴様