PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] 「早割」は明日9:00までですが、その後も…お洒落よりも大事なモノ

47 views
約5分

まずは、お知らせです。

8/25・8/31・9/2にそれぞれ開催の
【初めてでも安心!プロが教える「本当に売れる」iPhone動画制作セミナー vol.2】。

【メルマガ読者様限定優待早割】は、
先日もお伝えした通り、
今日の33時…つまり、明日8/5の9:00までです。

明日の朝、寝坊しそうだなあ…と思われるのなら、
どうぞ、今晩中にお申し込みくださいね。

あ、必ず、
お申し込みの際、「勤務先欄」に、
クーポンコード【***】をご記入くださいね。

…で、

「早割」は明日の9:00までですが…

その後も、メルマガ読者様には、「優待価格」でご参加いただけます!

あなたのお友達で、
「動画をやってみたいなあ〜」という方がいらしたら、
どうぞ、このメルマガのことを伝えてあげてくださいね。

さて、今日は用事があり、
新宿まで出かけていきました。

私の場合、新宿に行くときには、
JR山手線に乗るか、東京メトロ副都心線に乗るか、
どちらかの方法で向かいます。

今日は、山手線に乗りました。

そして、車内の様子が、いつもとちょっと違うことに気付きました。

電車って、いわゆる「中吊り広告」がありますよね。

そして、荷物を載せる棚の上にも、
紙の広告がはめられているのが普通です。

ところが、今日乗った山手線の車両は、
棚の上が、すべて、「動画用モニター」だったんです!

ドアの上部にモニターがある車両は、
最近増えてきましたけれども、
棚の上まで、すべてモニターになっているのは、初めて見ました!

しかも、左右のモニターで、
流している動画の内容が違うんですよね〜。

あなたは、ご覧になったことがありますか?

うーん、どういう仕組みなんだろう…

どんな会社の広告が流れるのかな…

ローテーションで同じ動画が繰り返されるのか、
それとも、いくつもバリエーションがあるのかな…

ドアの上で流れている動画と、どう違うのかな…

棚の上をキョロキョロと見回していたので、
たぶん、ものすごーく不審な人だったと思います(笑)

本当は、もっともっと見たかったのですが、車内がかなり込んでいた上、
あっという間に新宿に着いてしまったので、
残念ながら、あれこれ観察することが出来ませんでした(涙)

ところで、こういう車内の動画広告って、
大きな共通点があります。

何だか分かりますか?

それは…

「音が出ない」ということです。

そうですよね。

満員の通勤電車の中で、
次から次へと音が流れていたら、うっとうしいですよね〜。

でも、音がなければ、話している人の内容が伝わってきません。

それで、

こういう車内の動画広告は、
「文字情報」が、たくさん盛り込まれています。

人が話している場面では、
必ず、その人が話している内容が、
テロップで補われています。

また、それ以外の部分でも、
テレビのCM以上に、
たくさんの文字が、入っています。

ときには、

「文字だけ」の動画広告もありますね。

私は常々、
「動画で大事なのは、画よりも音!」と、
ことあるごとにお伝えしています。

ですが、

車内の動画広告のように、
音が出せないので、
画だけで勝負しなければならない場合もあるんですね。

こういう動画で一番求められるのは、
「インパクト」と「文字の読みやすさ」です。

インパクトある画面を構成するのは、
やっぱり、ちょっと(かなり)技術が必要ですね。

デザインセンスも必要になりますし…

でも、「文字の読みやすさ」だったら、
誰でも、すぐに、取り入れることができます。

読みやすい文字にするには、どうすればよいのか?

これは、とても簡単です。

読みやすいフォントを使うこと。

当たり前のようですが、
案外、多くの方が、
この点を無視して動画を作っているんですね〜。

読みやすいフォントとは、ゴシック系の、
ある意味、「それほどお洒落じゃない」、
ごくありふれた字体です。

でも、ゴシック以外にも、
多くの素敵なフォント、お洒落なフォント、
可愛らしいフォントがありますよね。

ですから、どうしても、
多くの方が、
「お洒落フォント」を使いたがるんです。

だけど、「お洒落フォント」は、
私が電車の中で見たような、
動画広告などには不向きなフォントです。

だって、読みづらいから(笑)

もちろん、社名とか、商品名とか、
イメージとして描いているモノ、
デザインの一部になっている文字なら、
お洒落フォントでもOKですよ。

ですが、「情報」を伝えるための文字は、
「お洒落」よりも「実益」です。

あなたが、
音が出なくても見てもらえるような
動画を作りたいと思われるのなら…

「文字は(基本的に)ゴシック系で」

このことを、覚えておいてくださいね〜。

あ、テロップを出す長さ、
一行の文字数の基本なんかもあるんですが、
それは、セミナーでお話しますよ!

ではでは、また!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com