こんにちは!
個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

連日の編集で
パソコンの前に座っていると、
時間の感覚が無くなっちゃいますね~。

最近は、
「ポケモンGO」のバトル時刻で
1日のスケジュールを
管理しています(爆)

さてさて、
先日お知らせした
7/31(水)13:40~16:10に渋谷で行う
「Rush&iMovieの使い方セミナー」。

おかげさまで、
あっという間に
定員に達してしまいました!
(正確には1名増員しました)

zoomセミナーは
まだまだお申込を
受け付けていますよ。

「終わったあとでも見られますか…?」

そんなご質問を
いただきましたが…

はい、モチロンOKです!

お申込いただいた方、
リアルでご参加いただいた方、
すべての方に、
zoomでの録画動画を
ご覧いただけるようにいたしますよ。

参加費(市長費)は
感謝価格の【\3,500】です。

【「Rush&iMovieの使い方」zoomセミナー】
https://55auto.biz/personalitv/touroku/rush_imovie_z.htm

ーーーーーーーーーー

さてさて、今日のお題は、
【「動画の未来は「選挙」と「ツール・ド・フランス」にあり!】です。

いよいよ始まりましたね、
参院選。

選挙といえば…

そう、アレですよ、アレ!
政見放送です!!!

数年前から、
政見放送のシステムが変わり、
候補者や政党が作った動画を
そのまま流せるように
なりましたよね。

でも、
やっぱり一番面白いのは、
NHKのスタジオで
候補者がそのまましゃべる
昔ながらの政見放送。

ご覧になってますか?

用意した原稿を
ただ読むだけの人がいたり…

緊張したのか
途中で話に詰まってしまったり…

かと思えば、
政策とはまるで関係ない
あれやこれやの話を
延々としていたり…

候補者の話をそのまま流す、
「疑似ライブ」ならではの
ジワる面白さがありますよね。

今回、改めて驚いたのは
こうした政見放送が
たくさんYouTubeに
アップされているということ。

そうして、そのことは、
YouTubeも候補者側も
ノーコメントなんですよねえ。

むしろ、
拡散大歓迎という感じですね~。

そして興味深いのが、
幾人もの候補者が
「YouTubeを見て下さい!!」と
言っていること。

そうなんです。

政治活動はすっかり
動画が中心に
なってきているんですよね!

その一方、
選挙以外に私が最近驚いたのは…

ツール・ド・フランス。

そう、年に一回フランスで行われる、
歴史ある自転車レースです。

私は自転車好きなので
(夫とも自転車が縁で知り合いました)、
この時期は、
必ずツール・ド・フランスを
ケーブルテレビで見るのですが…

何と今年から
ツール・ド・フランスが
Facebookライブを
始めたというじゃありませんか!!!

ただし、
レースが始まる
直前までなんですけど(笑)

それでも、
放送とまったく同じクオリティで
CGや航空撮影を駆使した映像が、
そのまま、Facebookライブで
流れてくるんですよ。

しかも、超高画質で、
無料です。

もちろん、
世界のツール・ド・フランスですから
視聴者も世界規模。

フランス語、英語だけでなく
どこの国の言葉なのか
まったく分からないコメントが
たくさん並んでいます。

そして、
「いいね!」や「超いいね!」のマークが
ひっきりなしに、
飛び交ってるんですね~。

いやはや、
本当にすごい時代になりました。
ネット動画時代の
新しい局面ですね。

テレビ放送とネット動画は
もう、どちらも変わらない状態に
なっていることを
ひしひしと、実感しました。

このことから、
ぜひ、学んでほしいことがあります。

それは…

これからの動画は、
いよいよ「質の時代」になる、
ということ。

質…と言っても
単なる高画質という意味では
ありませんよ。

・出ている人の表現力

・話の構成力

・内容の説得力

そうしたものが、
真剣に問われる時代になったと
いうことです。

「動画さえやれば売れる」
そんな時代は、
もうとっくに終わっています。

YouTubeにしても、
派手なパフォーマンスや
どぎついテロップの連続で
注意を引くようなモノは
どんどん飽きられています。

それだけ、
見る人の目が
肥えてきているからです。

今、YouTubeなどで
注目されているのは、
最初からチームを作り、
しっかり作り込んだ
見応えのある動画。

Vimeoなどでシェアされている
クリエーター系の動画が
YouTubeに流れてきた…という
感じなんですよね。

一方、
ぱっと見はショボい画面でも、
内容にインパクトがあれば、
高い評価が得られます。

例えば、
政見放送や街頭演説で
心を打つ話をしている人の動画は
粗い画質であったとしても、
たくさん、シェアされていますよね。

特に、玉石混淆の政見放送は
動画をビジネスに使いたいという
あなたにとっては
素晴らしいお手本になりますよ。
(いい手本も、悪い手本もあります…)

動画の未来を
政見放送とツール・ド・フランスに見た!!

「これは面白い!」という
政見放送があったら
ぜひ教えてくださいね~。

では、私は編集に戻りつつ、
休憩時間でこっそりと
ツール・ド・フランスを見ます~

ではでは、また!!!

(追伸)

出版業界・放送業界などで
働く女性の皆さん限定で
「ライブ動画」を感嘆に学べる
ミニセミナーを行います。

フリーランスの編集者さん、
アナウンサーさんでも
大歓迎です!
(ただし、女性限定です…)

【7/27(土)メディア業界で働く女性のためのライブ動画配信入門講座】
詳細はこちらから。
https://personalitv.com/mwn_live/

24時間いつでも何でも質問OK!あなたの動画の駆け込み寺
【グループコンサル・本気で動画研究会】
http://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

まだまだ優待価格!このDVDだけで「本当に売れる」動画が作れます!
【プロが教える「本当に売れる」iPHone動画制作セミナー】
http://personalitv.com/products/dvdiphone/