PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] 「初心者」にも、いろいろなレベルがある。

28 views
約8分
[メルマガ] 「初心者」にも、いろいろなレベルがある。

こんばんは!
個人事業/起業皆さん動画応援するPersonaliTV
映像ディレクター佐藤安南す。

先日4/14(水)に配信した
「LIVE with CREATORS」。

「自己肯定感」高める秘訣について、
自己実現プロデューサー
松本美和さんにお話伺いました。
https://youtu.be/CjGqTWa8R2E

「女性は男性より稼いはいけない」
「自分なんて価値はない」

そんなふうに思い込み、
思い込まされていた状態から、

もがき苦しみながらも、
丹念にご自身内面見つめ、
自己肯定感上げてこられた
美和さんお話に、
胸が熱くなりました…

実は美和さん、
「お誕生日企画」に、
一番申し込んくださり、
今回対談が実現したす。

動画について学ばなければ!
安南さんに連絡しよう!」

そう思っていらしたところに
「お誕生日企画」メールが届き、
これはチャンスだと思って
即、ご連絡くださったそうす。

どんな機会も逃さず、
ご自身「学び」に繋げていかれる
意欲にも、頭が下がる思いす。

個人事業マインドセットについても
とてもためになるお話して下さっています。

ぜひご覧になってみてくださいね。
https://youtu.be/CjGqTWa8R2E

さてさて
本日お題にまいりましょう。

【「初心者」にも、いろいろなレベルがある。】す。

なぜ「。」つけたかというと…

気分す(爆)

いや、本当ところは、
「。」つけること
ちょっと余韻というか、
「うん、そうなんだよね、うん」と
うなずく感じ出したかったんす(笑)

それはさておき。

あなたは、
ご自身こと
動画初心者」だと
思っていらっしゃいますか?

メルマガは、基本的には、
個人事業起業
お仕事動画活用したいという方に向けて
書いています

おそらく、動画に関しては、
現時点は、
プロはないだろうと思います。

聞くところによると、
映像業界方も何名か
メルマガ読んいるらしいすが…
ドキドキ….

そして実際、
セミナーに参加なさる方や、
講座受講してくださる方ほとんどが、
最初自己紹介
「本当に初心者…」と
おっしゃるんすね。

も、そ「初心者」って、
客観的に見たら、
どれくらいレベルなんしょうか?

あ、誤解しないくださいね。
何も、あなた
動画スキルランク付けして
優劣つけようっていう話じゃ
ありません。

ただ、
ご自身が考えている
「初心者」レベルと、
実際に身につけているスキルレベルは
結構、違うことがあるという
お話す。

そして、動画学び始めるとき、
、ご自身スキルレベル
客観的に把握しておくことも
かなり大事だということなんす。

そうしないと、
私が開講している講座に関わらず、
何かほか動画講座などに参加するとき、

「レベルが高すぎてついていけなかった…」

とか

「何だか簡単すぎて、時間がムダだった」

とか

するに、
時間とお金ムダになることが
非常に多くなってしまうからなんす。

は、動画これから学ぼうというとき
ご自身スキルレベル
どう判断すればいいか。

これは、ズバリ、
「パソコンどれくらい扱えるか」
ここにかかってきます。

あ、もう一度念押ししますが、
決して、あなた能力が
高い低いとか言ってるわけじゃ
ありませんからね!
あくまも、現状把握す。

■パソコン操作から覚えていきたい「超初心者」レベル

・「コピー&ペースト」が分からない
・「URLクリック」する以外ホームページ開き方が分からない
・ソフトまたはアプリ自分インストールきない
・パソコンはネットとメールしか使ったことがない
・「OS」意味が分からない
・USBと聞くと、パソコンに挿す小さな保存装置ことだと考える
・クラウドと聞いても、何ことだか分からない
・自分フォルダ作れない
・「Microsoft Office」とウイルス対策ソフト以外に、
自分ソフト買ったりインストールしたりしたことがない

上記うち、2つくらい当てはまったら
「超初心者」レベルしょうか。

■多少使っているけれど、実はよくわかっていない「初心者」レベル

・インストールしたソフトがパソコンどこにあるか分からない
パソコンはハードディスク容量が大きいほうがいいと思っている
・ダウンロードしたファイルがどこに保存されるか分からない
・パソコンは買った状態まま、何年も使っている
・「メモリ」と「ハードディスク」違いが分からない
・ファイルはすべて「デスクトップ」に置いている
・クラウドに保存すればパソコン容量は軽くなると思っている
・ブラウザ「タブ」と「ウインドウ」違いが分からない
・自宅以外場所パソコンネットに?いだことがない、繋げない

これも、上記うち2つくらい当てはまったら
「初心者」レベルかもしれません。

■自称「初心者」、も実はそこそこ使えるかも…「中級初心者」レベル

・マウス「右クリック」使ったことがない
・「ショートカットキー」ほとんど使ったことがない
・入力ミスは、たいてい場合「やり直せる」こと知らない
動画編集ソフト使ったことがない
・自分使っているパソコンOSバージョンが分からない
・自分パソコンメモリがどれくらいあるか分からない
・パソコンバックアップ取っていない
・ソフトダウンロード先など、英語が出てくると、急に怖くなってしまう

これも、2つくらい当てはまったら
「中級初心者」といえるしょう。

もしかすると、他にもチェックポイントが
あるかもしれません。

また、かなりパソコン使い込んいる人
「ショートカットキー」まったく使わない、
マウス右クリック知らないという人もいます。

も、上記3つ「初心者レベル」
見比べていただければ、
「超初心者」と「中級初心者」間には、
かなり開きがあるということが
お分かりいただけるかと思います。

そして、ここが一番肝心なところなすが…

「まったく初心者も大丈夫!」と
うたっている講座中には、

「PhotoshopはYouTube見れば分かる!」
「やる気があるなら、それくらい自分勉強してください!」

こういってはばからないところも
あるんすよね….

少なくとも、私が見た中
3つくらい講座が、
「使い方は自分ネット勉強してください」と
言ってましたよ(!)

いや、初心者だからこそ、
パソコン操作も含めて、
丁寧に教えてもらう必要が
あるんじゃない????
ため講座なんじゃない???

私がかつて受講した
グラフィックスクールは、
本当に、基礎基礎から
教えてもらいましたけどね…

また、別動画編集ソフト講座は、
ショートカットキー使い方
徹底的に教えてもらいました。

だって、動画編集学ぶなら、
パソコン操作やソフト扱いは必須。
それ一緒に教えてもらえなくて、
どうすん、ってことす。

そして…

私自身反省もありますが、
「初心者」レベル
間違えてしまうと、
不幸が訪れます。

複数人数学ぶ
グループ講座なんかすと、
「超初心者」方と
「中級初心者」方が一緒になると
講座自体が、進みません。

「超初心者」方は、
パソコンが動かせない、
キー場所が分からないと言って
ますます焦るばかりすし、

間、
「中級初心者」方は
ずーっと待っていることになり
学ぶ時間奪われます。

「そんな、超初心者が死に物狂い頑張ればいいんしょ!」

ええ、ええ、
そういうご意見があるも分かります。
私も、かつてはそう思ってました。

も、私自身も経験があるすが、
周り方とレベルが全然違うと、
「自分が足引っ張ってしまう」という
恥ずかしさ頭がいっぱいになって、
学ぶどころは、なくなっちゃうんす。

初歩から丁寧に見てくれたスクールしたが、
それも、スタートレベルが他人と違うと、
気持ち自体が、固まっちゃうんすよね。

…というわけ、結論す。

「初心者」にも、いろいろなレベルがある。

学び始める前に、
自分「初心者レベル」
客観的に見極めることが大事。
これは、うまい下手、
能力とは、まったく関係ありません。

そして、
「超初心者」方は、
本当に丁寧に見てくれる講座か、
マンツーマンレッスンがお勧めす。

「中級初心者」方は、
動画に関しては初めてかもしれませんが、
パソコンはある程度使えるレベル。
ならば、他方と一緒に切磋琢磨する
グループ講座がオススメす。

こういう「初心者レベル」
客観的に判断するためにも、
事前相談がある場合は、
積極的に受けてみるべきす。

たいてい場合、
分からない人は、
「何が分からないか分からない」んすよね。

そんなときは、
先にあげた初心者レベル項目見て、
「自分スタート地点はここくらいかも」と
判断してみてください。

もちろん、私は、
あなたが
「超初心者」も「中級初心者」も、
そして、プロ目指したい「中級者」も、
動画学びたいという気持ちさえ確かなら、
いつも、ウェルカムすよ。

は、また!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com