PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] テロップについて・その3/動画の基本書体は?

33 views
約6分

こんにちは!

個人事業主/起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

実は今日、このメルマガは、
番組の編集室で書いています…

「編集室」といっても、Mac Pro(Appleの一番いいパソコン)と
デカイモニター、作業机と椅子とソファー、
そして電話、棚があるだけなんですけどね。

ここで「オフライン編集」、
つまり、大まかな作業をしておいて、
そのデータを元に、専用のスタジオで「オンライン編集」をします。

「本編集」ともいいますね。

編集スタジオでは、テレビ放送の基準に合った色にしたり、
様々な特殊や、デザインされたテロップなどを
専門の方が作業して、つけてくれます。

ただ、スタジオで行う編集は、
あくまでも、最後の仕上げ。

ですから、
事前に準備する「オフライン編集」が
一番、時間がかかりますし、大変なんです。

来週月曜日に
スタジオ編集があるので、
いま、追い込み作業の真っ最中!

その作業の合間を縫って、
新システムからお送りするメルマガ、2回目の配信です。

今回のお題は

【テロップについて・その3/動画の基本書体は?】です。

前回、

1)明朝体

2)ゴシック体

どちらが動画にとって
「基本的」にふさわしい書体でしょうかと、質問を出しました。

もうお分かりですね。

答えは…

2)ゴシック体

です!

お答えを送ってくださった方、
どうもありがとうございますm(_ _)m

厳正な抽選の上、
プレゼントは、個別にお知らせしますね。

さて、なぜ動画では
「ゴシック体」が基本なのか。

それは、
メールやブログなどの「電子媒体」と
ほぼ、同じ理由です。

まず、動画も電子媒体ですよね。
(あ、昔はフィルムでしたが…)

そして、動画も、
時間経過によって、
どんどん情報が流れていきます。

つまり、
じっくり読ませるのではなく、
目で見てぱっと分からせる
必要があるからです。

そのためには、
装飾が少なく、情報をわかりやすく伝えられる
「ゴシック体」のほうが
ふさわしいのです。

え?

あの「エ●ァン●リオン」では、
極太の明朝体で
予告を出していたじゃないか…ですって?

バラエティ番組でも、
結構、明朝体を使ってるよ?

はい、確かにそうでしたね(笑)

特に、件のエ●ァン●リオンでは、
黒地に超極太の明朝体が
とても印象的でしたね。

あ、ちなみに、この書体は、
「マティス-EB」というフォントです。
今では「エヴァ明朝」とも
呼ばれたりしていますね(笑)
https://fontworks.co.jp/column/archives/15

ですが、この明朝体、
使われているのは、
サブタイトルとか、予告とか、
インパクトを与えるところばかりです。

しかも、アニメですしね^^

あなたが作ろうとしているような
セミナーの収録動画、
お仕事の内容を紹介するPR動画では、
内容説明に、こうした明朝体を使うのは、
オススメできません。

では、明朝体は、
動画の中では、
まったく使ってはいけないのか?

いいえ、もちろん、
そんなことは、ありませんよ。

要するに、
「使い分け」が大事なのです。

  • タイトル
  • サブタイトル
  • インパクトを与えたいアイキャッチ部分など、

    「イメージ重視」の部分は、明朝で。

  • コメントの補足
  • 内容の強調
  • 大事なポイントの説明など

    「しっかり理解させたい」部分は、ゴシック体で。

イメージ=明朝

理解=ゴシック

こういう使い分けを、してくださいね。

あ、角が丸くなっている
「丸ゴシック」は、
もちろん、ゴシックの仲間ですよ。

テロップは、

動画をより分かりやすくし、変化を与え、
ときには、面白さを増してくれる
とても便利な効果です。

ですが、何も考えずにあれこれ使いすぎると、逆効果。

基本を押さえて、
まずは、できるだけシンプルに、
作ってみてくださいね。

ではでは、また!
これから再び、
編集作業に戻ります…

(追伸)

先日よりお伝えしている
「編集無しですぐてきる!簡単動画の作り方&裏技」セミナー。

動画はやりたい、やらなきゃと
前から思ってはいるけれど、
面倒くさそうで、
なかなか手が出ない…

そういう方のために、考えました。

・動画にチャレンジしたいけど、きっかけがない

・編集は難しそうで尻込みしてしまう

・新しいアプリを入れるのが面倒

・とりあえず手持ちのモノで何とかしたい

・ライブ配信をやってみたい

・毎日続けられる方法を知りたい

・iMovieよりもっと手軽に作れる方法を知りたい

・「撮るだけ」の動画にひと味加えたい

このセミナーでは、こんな内容をお伝えします。

・PowerPointだけで、動画ができる!

・ライブ動画にチャレンジしよう(Zoom,YouTubeなど)

・編集無し動画の活用法あれこれ

・ビデオブログにピッタリ!「Clips」のご紹介

日時は、

【7/28(土)13:15-16:30】
【8/2(木)13:15-16:30】

上記の2日間、いずれも会場は東京・渋谷です。

募集は、来週の7/6(金)21:00から…としていましたが、
ごめんなさい!

来週、7/10(火)21:00からに
延期させてくださいませ…
編集準備が終わらないので…

ともあれぜひ、予定を空けておいてくださいね!

24時間いつでも何でも質問OK!あなたの動画の駆け込み寺
【グループコンサル・本気で動画研究会】
https://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

まだまだ優待価格!このDVDだけで「本当に売れる」動画が作れます!
【プロが教える「本当に売れる」iPHone動画制作セミナー】

DVD:初めてでも安心!プロが教える「本当に売れる」iPhone動画制作セミナー

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com