PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] ビデオカメラは、もう要らない!?

25 views
約6分

いやー、今週月曜日の大雪、スゴかったですね!

あなたのお住まいの近くは、いかがでしたか?

私はちょうどその日、
午前中にzoomのセッションを終え、

DVDの編集と、
来週火曜日にある番組収録の台本書きで、
午後はずっと、自宅にこもってPCとにらめっこしてました。

ずいぶん冷えてきたなーと外を見たら…
もう一面真っ白!!!!

「さあ、雪かきだ!!!」

雪が降ったら、雪かきです。

豪雪地帯にお住まいの方にとっては
20cmの積雪でアタフタしているなんて
みっともないかもしれませんが、
都心は雪に弱いのです…

で、一昨年買ってあった雪かきスコップと
ドン・キホーテで買っておいた融雪剤と
スコップ代わりのちり取りを持って、

夫と一緒に、マンション前を雪かきしました。

いやー、達成感(^^)

ところが、張り切りすぎたのか、
翌日、急に高熱が出てダウン。
火曜日は夕方からずっと寝ておりました…

そのため、火曜にお届けするはずだった
メルマガの発信ができませんでした…

幸いインフルエンザではなかったのですが…

しんどかった…

水曜から番組の編集があったので、
大量に水を飲み、根性で(笑)熱を下げました。
翌日には、しっかりTV局で仕事をいたしましたよ。

ところが、今度は大寒波!
ここ数日、本当に寒いですね〜。
私も、熱は下がりましたが、
寒さで鼻水が止まりません。

どうぞ、あなたも、
体調を崩さないよう、お気をつけくださいね。

さて、今日のお題に入る前に、お知らせです。

もうずいぶん前からお知らせしている、
「初めてでも安心!プロが教える『本当に』売れるiPhone動画セミナー」DVD。

やっと、前半部分のチェックが完了。
あともう少しで、後半の編集が終わります。

リリースは月末〜節分の見込みです。
立春には何とか!

お待たせしてしまい、本当に本当に、申し訳ありませんm(_ _)m

初めて取り組む方にも分かりやすいように、
追加で撮影した写真・映像・図解が
ふんだんに盛り込まれています。

さらに!

セミナー開催時にはお伝えできなかったことや、
当時お伝えした内容から変更があったことも
しっかり、キチンと追加でお伝えしています。

これだけ見れば、
iPhoneでの自撮り撮影・編集は
バッチリマスターできちゃいますよ!

引き続き、メルマガ読者様には、
延長して割引を行っています。
ランディングページの日付が昨年のままになってますが…

今月末まで、割引価格です。お申し込みは、お早めに〜。
https://personalitv.com/products/dvdiphone/

 

で、お待たせしました〜。

ようやく今日のお題です。

今回のタイトルは
【ビデオカメラは、もう要らない!?】です。

先にちょっと書きましたが、
月曜日に、zoomで個別セッションを行いました。

そのときに、
「どんなカメラで撮影したらよいですか?」という
ご質問を受けたんですね。

実は、似たようなご質問を、
これまでに、様々なところでいただいています。

 

  • 安南さんは、どんなカメラを使ってますか?
  • やっぱり、画質がいいほうが、いいんですよね?
  • 家庭用のビデオカメラって、使っても平気ですか?
  • 一眼レフのカメラで撮ったら、ダメですか?

などなど、

皆さん、「何で撮るか」に
苦労なさっていることが、伺えますね。

また、ネットでググると、
「2018年のオススメビデオカメラはコレ!」とか
あれこれ物欲をそそる記事が
たくさん並んでいて…

「動画を撮影するなら、 これくらいは持っていないと!」とか
あおる人もいっぱいいて…

本当に、迷ってしまいますよ…。

で、私のお答えは…

「撮る内容によります」

…って、
答えになってないじゃん(怒)!!!

いや、でも、
本当にそうなんです。

ただ、ポイントはいくつかあります。

一番大事なのは

【撮りたい動画の長さ】です。

30分未満なら、
わざわざビデオカメラを買わなくても、OK。

iPhoneやアンドロイドでも
じゅうぶん、綺麗な動画が撮れます。

何度もお伝えしてますが、

私、番組の取材では、
iPhoneをよく使っています。
まったく問題なく、地上波のテレビ番組で流してますよ。

また、ミラーレスや一眼レフなど
いわゆる「写真用」のカメラでも、
動画が撮れるようになっていますね。

こうした「写真用」カメラも、
どんどん活用してほしいと思います。
もちろん、プロの現場でも使っていますよ。

ただし、気をつけてほしいのが、

撮影時間。

特に写真用カメラでは、
30分を超えて、
連続して撮影することは、できません。

なぜできないの?…って、
そういう仕様になっているんで、
しょうがないのです(苦笑)

また、iPhoneなどは、撮ろうと思えば1時間くらい撮影はできます。

しかし、撮った動画を保存したり
パソコンに移したりするときに
不具合が起きることが、多いのです。

ですので、
もし30分以上の動画を連続して撮影したいなら、
やはり、ビデオカメラを使う必要があります。

長い時間の動画はほとんど撮らない、
ちょこまかと撮って、
どんどんYouTubeにアップしたいとお考えなら…

ビデオカメラは、要りません!

年に1,2回撮影する程度なら
知り合いの方や、レンタル業者から
借りる程度でじゅうぶんです。

ちょっと前までは

「動画をやるなら、ビデオカメラ必須!」なんて
あちこちで言ってましたが、
今は、もうそんな時代じゃありません。

今持っているものを
賢く使ってくださいね。

ほかにも、

カメラを選ぶポイントが
いくつかあるのですが、
それは、次回以降にお話いたしましょう。

ではでは、また!

 

 

—————————————————–

PersonaliTVメルマガ
https://personalitv.com/mailmagazine/


お客様の声
https://personalitv.com/category/voice2/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com