さて、今日のお題は

「とうとう、ドローンを買いました!」(笑)

はい、あの小さなヘリコプターみたいな、

アレです。

最近、映像業界では、急速にドローンの需要が高まっています。

3,4年前までは、
こんなにドローンが普及するとは思っていませんでしたが…

今では、ちょっとした番組でも、
広々とした俯瞰の映像やら、遠くを見渡すシーンやらが、
ドローンで撮影されるようになりました。

少し前は、
1台200万円とか言われていたのですが…

今では、20万円もせずに
フルキットでドローンを買うことができます。

技術の進歩って、本当に早いですね…

ちなみに、外で飛ばさなくても、
部屋の中で楽しめる、
ハチドリみたいなドローンもあるんですよ(笑)
自撮り用のドローンという位置づけらしいです。

ただ、機材が便利になると、
トラブルが多くなるのも事実。

数年前、首相官邸でドローンが発見されましたよね。

また、浅草の三社祭で
ドローンが落ちてきたという
ニュースもありました。

一般の方も、

こうしたプロの撮影機材を
手に取れる時代になったということで、
ある意味では喜ばしいことなのですが…

プロの世界では当然だった
「撮影許可を取る」ということまでは
なかなか、普及していかないものです…(T_T)

さまざまなトラブルがあったため、
現在では、ドローンを飛ばせる場所は
かなり厳しく、規制されるようになりました。

ほとんどの市街地は、ドローンは飛行禁止
あるいは事前の申請が必要です。

禁止されていなくても、
地主さんの許可が必要なんですよね。

もしあなたが、これからドローンに挑戦してみたい…とお考えであれば、
まずは、どこで飛ばせるのか、確かめてからにしましょうね^^

ドローンなんて使わない、という場合でも、
撮影や編集のときは、あれこれ気をつけてほしいんですね。

  • 知らない人の顔がアップで映り込んでいないか
  • 不必要にキャラクターやブランドロゴが背景にないか
  • 顔出しの許可をもらわずに公開しようとしていないか

などなど、

「知らなかった、気付かなかった」では済まされないことが、たくさんあります。

せっかく頑張って作った動画なのに、
「違反しているからアウト!」なんてことになったら、悲しいですよね…

動画を作る時には、必ず、「許可が取れているか」を、
確かめるようにしてくださいね!

ではでは、また!

 

追伸1

発売延期をお知らせした、
「初めてでも安心!プロが教える『本当に』売れるiPhone動画セミナー」DVD。
https://personalitv.com/products/dvdiphone/

発売予定は、クリスマス頃になる予定ですm(_ _)m

【早期特割:15,000円】(税込み・国内送料込み)のご予約も、
11/30(木)まで、延長いたします。

特別先行予約は、
メルマガ読者様だけへのご案内です。
この機会に、ぜひお申し込みくださいませ。

追伸2

グループコンサル「本気で動画研究会」、
ベーシックコースは【月額4,800円】と、
とってもお得な会費で、24時間いつでも質問OKです。
https://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

ご参加くださると、「iPhone動画セミナーDVD」が、
【会員限定:10,000円】(税込み・国内送料込み))でお求めいただけますよ。

また、スタンダード会員【月額15,000円】は、
作った動画に対するアドバイスも、本数無制限。

毎月、オフ会で対面指導もついてきます。
個別コンサルよりもずっとお得です。

「急に来週、動画でプレゼンしろと言われた!」なんていう
緊急のリクエストにも対応できますよ。

ご参加をお待ちしています!
https://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

—————————————————–

PersonaliTVメルマガ
https://personalitv.com/mailmagazine/


お客様の声
https://personalitv.com/category/voice2/