PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

お金をかけずに動画の質を良くする裏ワザ4つ!

views
約6分
お金をかけずに動画の質を良くする裏ワザ4つ!

こんばんは!
個人事業主/起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

今日は、
先月受けた健康診断の結果を聞きに
かかりつけ医へ行きました。

おおむね正常値だったのですが、
中性脂肪が高くて…(>_<)

でも、医者からは

「先月より0.7kg痩せてますよ!」
「素晴らしいです!」
「この調子で頑張りましょう!」

…と、
大げさに誉められました~

医者に行く直前に、
板チョコアイスを食べていたのは
秘密です(爆)

さてさて、
今日のお題にまいりましょう。

お金をかけずに動画の質を良くする裏ワザ!?】です。

前回のメルマガでは、
良いカメラを買う前に、
やるべきことがありますよ~と
お伝えしました。

で、今回は、
それでもやっぱり、
画質にこだわりたいという
あなたのために、

なるべくお金をかけずに、
動画の画質を上げるテクニックを
4つ、ご紹介したいと思います。

======

(1)webカメラを使う

ええっ!?
前回、webカメラは使えないって
書いてたじゃん?!

いえいえ、
そうは書いていません(汗)

動画の内容や目的によっては
使っても無駄になるよ~と
お伝えしたのです。

もし、
すでにwebカメラを持っていて、

あまり動き回らず、
カメラの前でお話するのが
メインの撮影なら、

Webカメラのほうが、
パソコン(特にMac)よりも
画質は、良くなります。

webカメラ、
せっかく持っているなら、
使ってみたほうが、いいですよ!

2)zoomの「ビデオ」設定を見直す

これ、意外と多くの方が
見逃しているのですが…

zoomは、
何度もバージョンアップを繰り返して、
画質が良くなるような
細かな変更をしています!

Zoomのウェブサイトから、
「ミーティングにて(詳細)」を
見てください。

「グループHD画像」は
ONになってますか?

「ビデオフィルター」は
ONになってますか?

その上で、
Zoomアプリの設定を
変更しましょう。

アプリから歯車マークを選び、
「ビデオ」→「カメラ」の設定で
「HD」にチェックをいれましょう。

また、「マイビデオ」のところに
「ビデオフィルタを適用する」という
項目があると思います。
(Windowsの人は「外見を補正する」かな?)
ここは必ずチェック!

また、
「まだライトを買ってないんだよ~」と
いう場合は、

「低照度に対して調整」にも
チェックをいれましょう。

さらにさらに、
一番下の「詳細」をクリック。

「ノイズ除去でビデオ品質を最適化」にも
チェックをいれましょうね。

ちょっと良いパソコンを使っているなら、
「ビデオの受診に対してハードウェア加速を使用」にも
チェック。

これで、
zoomの録画が、
かなりキレイになるはずですよ!

ただし、
お使いのパソコンがメチャ古い…とか、
ネットがムチャクチャ遅い…という場合は
あまりオススメできない方法です(T_T)

(3)眠っているビデオカメラや一眼レフを使う

実はこれ、結構あるあるなんです!

ご家族の方が
カメラやビデオが大好きで、
コッソリ、いいカメラを持っていて、
でも、全然使っていない(笑)場合が。

それ、モッタイナイですよ~!

「私にも使い方を教えて!」とか何とか
おねだり&説得をして、
ウェブカメラとして
活躍の場を、与えてあげましょう。

ここ、2、3年に購入したカメラなら、
写真だけでなく動画も撮影できて、
しかも、HDMIケーブルが
接続できるはずです。

HDMIケーブルと、
「ビデオキャプチャー」という、
アダプターを使えば、
普通のカメラを、
ウェブカメラとして使えるんです。

ただ、この「ビデオキャプチャー」が
ほとんどの場合、1万円~2万円以上と
結構高いんですが…
(私は16.000円くらいのビデオキャプチャーを2つ持ってます)

驚きの超安製品を見つけました!
何と、amazonで1,780円!
私も早速ポチりました^^

これなら、
家の中で眠っているカメラを、
手頃な価格で、気軽に復活させられますね♪

(4)iPhoneをカメラ代わりに使う

あなたが
iPhoneを使っているなら、
これが最強最安の方法かもしれません。

「EpocCam」というアプリを使って、
iPhoneを、簡単に、
ウェブカメラとして使えちゃうんです。

実は、私、
もう3,4年前から、
この「EpocCam」の存在は
知っていたんですね。

で、講座の受講生さんにも
ちょこっと、お教えしたりしてたのですが…

正直な話、
3、4年前の「EpocCam」は、
もう、全然、
使い物にならなかったんです!!!
言葉は悪いですけど、
いわゆる「クズアプリ」だったんですよ(怒)

ところが、ですね。

私が怒り狂いつつボンヤリしているうちに、
この「EpocCam」が、
驚くべき大進化を遂げていましてね。

メチャ使いやすく、
画質も大幅に向上し、
安定してwebカメラとして使えるように
なっていたんですよ!!!

しかも、嬉しいことに、
基本的な撮影だけなら、
無料です!!!

さらにさらに嬉しいことに、
WindowでもMacでも
使えます!!!

今や、フツーのビデオカメラよりも
iPhoneのカメラのほうが
断然画質がいいですからねえ。
テレビ番組の取材でも、
iPhoneで全然、OKですし♪

私も、9月のライブ配信では、
この「EpocCam」で
撮影してみようと思っていますよ~。
https://www.elgato.com/ja/epoccam

以前はAndroidのアプリも
あったはずなんですが、
今は無くなっちゃってるのが残念(T_T)

Androidユーザーさんは
今しばらくの辛抱ですね~

======

いかがでしたか?

ちょっとした工夫や
便利な道具、アプリを使えば、
それほどお金をかけなくても
画質はじゅうぶん、良くなるんです。

そして、
大事なことなので、
何度も繰り返し
お伝えしますが…

画質よりもっと大事なのは、
あなたの世界観を伝える
構成=ストーリーです!!!

そして、この構成=ストーリーも、
「決まった型」を使えば、
楽に、動画を作り続けることが
できるんです。

高い機材に投資する前に、
あなたの、今の状況の中で、
もっとも効果的に動画を活用できる方法を
探していきましょう!
https://personalitv.com/businessyoutuber_power/

ではでは、また!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com