実は私、
今日から「番組取材強化月間」に
入ったんですが…

PersonaliTVとして、
個人事業主皆さまへサポートも
引き続き、頑張ってまいりますよ!

ひー、忙しくなるよー(>_<)

それはともかく、
ニュースを見ると、
とーっても暗い話ばかりで、
本当に胸が痛みますが…

セミナーに参加して下さった方々や、
集中講座を受けて下さっている方々からは、

「PR動画が完成して、たくさん「いいね!」をもらえました!」

「学んだ知識をさっそくお伝えして、お客様に喜ばれました!」

動画作り方を教えて欲しいと言われました!」

などなど、
メキメキとスキルアップなさっている
嬉しいご報告を
続々といただいています。

やはり、
ご自身夢や目標を持っている方は、
強い明るさを持っていらっしゃいますね!

そして昨日は、Facebookで、
こんなご感想をいただきましたよ。

—-
【自分セミナー動画カウンセリングをしてもらいました!】

GW中、信頼できる映像ディレクターで
現役NHKディレクターでもある
佐藤 安南 (SATO Anna)さんに、
自分過去セミナー動画
診断(カウンセリング)してもらいました。

すご~~~~~く
分かりやすくて、
ふに落ちて、
楽しくて、

しかもまさかプレゼン力についてまで
アドバイスをいただき、
ただただ充実時間でした!!!

(おもてなしチームデザイナー 松浦洋子さま)

——

松浦さん、
どうもありがとうございます!

「自粛期間」を、
ただじっとして過ごすか、

動画を使って
可能性を広げる道を開くか。

気持ち持ち方ひとつで、
自粛期間が
「自縮」になってしまうか、
それとも「自祝」あるいは「自淑」になるか、
大きく変わってきますよね~。

今日お題にまいりましょう。

【オンライン教材&セミナーで、実は最も気をつけたいアレとは!?】です

リアルセミナーが
まったく開催できなくなった今、

オンラインセミナーや
動画教材を使った
オンライン講座が
まさに「花盛り」ですよね。

あなたの周りでも、

動画教材作った!」とか

「オンライン講座が満席に!」とか

もう、言い方は悪いですけど、
「猫も杓子もオンライン」状態ですよね(笑)

いや、それはいいんです
だって、当然流れですから。

でも、ここで、
ちょっと気をつけていただきたいことが
あります。

リアルセミナーを、
単に動画にすれば、
オンラインになると
思っていませんか?

ここ数回、
何度もお伝えしていることですけどね。

リアルセミナーと
オンラインセミナーは
違いますよ!!!

そしてそして、
ここからが、本題です

セミナーをオンライン化するとき、
最も気をつけていただきたいは…

アレです

そう、アレ。

PowerPointやKeynoteなど
プレゼンソフトで作った
スライドです

もしかして、
文字だらけスライドを
作っていませんか?

そして、
オンラインセミナーでも、
文字だらけスライドを、
まま使っていませんか?

それ、
「プレゼンスライド」じゃなくて、
単なる「文字資料」ですからね!

リアルセミナーでは、
それでも、
まだ良かったかもしれません。

なぜなら、リアル会場では、
あなたの息づかいや、
伝えたいという熱意、
会場雰囲気が、
お客さんにしっかり伝わるから。

「文字ばっかりで見づらいなあ」と
お客さんがチョッピリ思ったとしても、

あなたの笑顔や、
お客さんを巻き込む楽しい話術、
そして、一緒に参加した人達と
和やかな語らいで、

スライド見づらさも
あまり、気にならなくて
済んだです

しかし!

本来は、
プレゼンスライドとは、
「読ませるモノ」ではなく、
「見せるモノ」。

ですから、本当なら、
リアルセミナーであっても、

あなたのセミナーを
より視覚的に盛り上げるツールとして
作るべきだったです

そして….

オンラインだと、
より「視覚的」に、
パッと分かりやすいかが
求められます。

2時間も3時間も、
集中してパソコン前に
座らされているお客さんことを
考えてみてください。

そこに、
文字だらけスライドが出てきたら…

「うわー、字が細かい…(>_<)」

それだけで、
あなたに対する印象が
ガクーッと、下がってしまいます。

モッタイナイですよね….

ですから、
オンライン講座・セミナーでは、

「ビジュアル重視スライドを作る」

これ、鉄則です!!!

文字を使っちゃいけない、
というわけじゃありません。

でも、

・スライドが全部文字だけ

・1枚スライドに、複数メッセージが入っている

・文章が長くて見づらい

・色や書体がバラバラでゴチャゴチャしている

こういうプレゼンスライドは、
NGです!!!

オンライン講座・セミナーは、
単に、遠隔で行っているセミナーだと
考えてはイケマセン。

オンライン講座・セミナーは、
「ライブ動画1つなんです

受講者が一緒に参加し、
画面中で、1つ動画を、一緒に作り上げる、
ライブ動画だと考えて下さい。

そして、
動画で一番大事なは、
「パッと見て分かること」です

ですから、
オンライン講座・セミナーで使う
プレゼンスライドも、

「1スライド・1メッセージ」

「ビジュアル重視」

ここが、とーっても、
大事なんですよ!!!

…なーんて、えらそうなこと言ってますが、
実は私も、数年前までは、
文字だらけスライドを作ってました…(恥)

でも、こ本を読んで、
意識が変わりましたね。
https://amzn.to/2SP4ZpD

それ以来、
自分セミナーで使うスライドは
写真やイラストを
ふんだんに使うようになりましたし、

受講生さん満足度も
大きく上がってきましたよ。

5月下旬から開講予定
「ライブ動画完全マスター講座第5期」では、
Powerpointスライド
ビジュアルデザインについても
じっくりお教えします!

実際、受講生さんスライドは
受講後に見違えるように変わってます!

 

ではでは、明日臨時メルマガでまたお会いしましょう!