こんにちは!
PersonaliTVの佐藤安南です。


毎日暑いですね〜。
まるでもう、夏になってしまったかのようですね…


はやくも夏バテ気味という方もいらっしゃるのでは?


いえいえ、夏はこれからです!


人の気持ちもアツーくなる夏、
気合いを入れて、一緒にアツくお仕事を楽しんでまいりましょう!


さて、先日のメルマガで、
YouTubeでは何よりも「仕掛けが大切」とお伝えしました。

 

お読みいただけましたか?


さて、今日はその続き。
YouTubeの「説明欄(概要)」を活用しようというお話です。


YouTubeの画面を開くと、
下の方に「概要」って欄があります。
動画について、補足説明をする部分です。

 

この「概要」、
あなたは、ちゃんと書いてますか?


まさか、アップロードしただけで安心して、
何も書いてないなんてこと、ありませんよね〜?


「大丈夫、ちゃんと書いてるもん」という場合でも、
要注意!


その「概要」欄、
ダラダラと文章だけ書いていませんか?

 

もしあなたがギクッとしたのなら…
これから書くことを、すぐに実践してください^^


この「概要」欄、
あなたもご存知だとは思いますが、
ほんの一部しか、表示されません。

 

例えば…


まずは、ちょっと長くなりますが、
以前PersonaliTVで支援した動画を例に説明しますね。


「stop風疹〜あなたは先天性風疹症候群を知っていますか〜」


この「概要」欄で表示されるのは、
以下の文章だけです。


—————————————————–
https://www.change.org/fushin
赤ちゃんを守る緊急署名〜風疹ワクチンの完全無料化を〜

現在、風疹が爆発的な勢いで流行しています。
ぜひこの映像を見て、風疹について、
—————————————————–
(以下は折りたたまれて見えません(><))

 

つまり、この最初の4〜5行で、
あなたがこの動画から誘導したい場所への道筋を、
確実につけてあげる必要があるのです!!!


まず「概要」のトップに書くべきなのは…


・URL(あなたのブログ、HP、申込みページなど)


URLのリンクは青色で表示されます。


あなたの動画を見て興味を持った視聴者が、
すぐにクリックできるように、
一番近いところに、必ずURLを書きましょう。


そして、そこから補足説明です。
URLが示す内容は何かを、しっかり書きましょう。
怪しいリンク先ではないことを、示してくださいね。


そのあとは、
動画で伝えきれなかった補足情報、
あなたの想いを書いて下さい。


例えばこんな風に…

—————————————————–
https://www.change.org/fushin
赤ちゃんを守る緊急署名〜風疹ワクチンの完全無料化を〜

現在、風疹が爆発的な勢いで流行しています。
ぜひこの映像を見て、風疹について、
予防接種の大切さについて、知ってください。
あなたの行動が、未来の命を守ります。

https://www.change.org/fushin

企業にとっては、
社員の健康を守るリスク管理の意味でも、
また、社員が風疹を拡大させないようにするという
コンプライアンスの面からも、
風疹ワクチン接種は、とても有効です。
ぜひご検討下さい。

娘の妙子さんを
先天性風疹症候群による心臓疾患で亡くした、
可児佳代さんからのメッセージです:

「私は妙子の母で幸せでした。
妙子を授かったことで、宝物の時間を過ごしました。
でも、風疹にかかったことは良かったと思えません。
ずっと風疹にかかったことを悔やんでいます。
もう誰も風疹にかかってほしくありません。
生まれてくる命を、守ってあげて下さい。」

https://www.change.org/fushin

———————————————————————————————————-
企画:可児佳代(カニママ) ハリス鈴木絵美(change.org)
構成:高橋夏子 佐藤安南
撮影:高橋夏子
編集:佐藤安南
音楽:佐藤 仁
資料映像:NHKクリエイティブ・ライブラリー
———————————————————————————————————-
(説明終わり)
—————————————————–


はい、これだけ長いんですね〜。


ですが、
あなたの動画に、本当に興味を持った方は、
概要も、確実に開いて読んでくれます。

 

ここで、さらに注意すべき点が!!!

 

視聴者は、この長い文章を読んで、
あなたの溢れる熱い想いを、
文章を読んで、受けとめてくれました。

 

「よし、じゃあ、
あなたのHPを見てみよう!」

 

そんな風に、視聴者が思った時…

 

ずーっと前まで、スクロールして戻らないと、
リンク先が、無い!!!


ああーっ、めんどくさいー!!!

 

視聴者の気持ちは、そこで冷めてしまいます(>_<)
視聴者は、残酷です…(T_T)


ですので、
説明文を長く書いた時は、


・冒頭
・中
・終わり


それぞれ3箇所に、
誘導したいリンク先のURLを、
必ず必ず、書いてくださいね!


動画は、ただ見てもらって終わりのものではありません。


あなたのサービスを買ってもらうための、
宣伝・集客ツールであることを、
ゆめゆめお忘れなく(^^)

 

次回はさらに、
YouTubeに必要な仕掛け(3)
「サムネイル」についてお話ししますね♪


ではでは、また!


(追伸)

先日の臨時メールでもお伝えしたように、
7/26 (土)、初めての「動画作成セミナー」を開催します!

メルマガ読者の方限定価格、6,000円でご参加いただけますよ。
すでにお申し込み・お問い合わせが続々が入っています。
お申し込みは、お早めにどうぞ!