こんにちは!
個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

実は今朝、
とっても不思議な夢を見たんです…

あたりは一面の銀世界。

歩いて行くと、
白い子犬たちが
土手のようなところで
何匹も戯れています。

近づいてみると、
子犬ではなくて、
白い子狐たち!

あれーと思って眺めていると
急に、大きな白い狐が
目の前に現れました。

ふさふさの毛に
神々しく凛々しい顔の白狐。

思わず嬉しくなって
ギューッとその白狐さんを
抱きしめてしまいました。

うわあ、あったかい~

そう思ったところで、
目が覚めました。

いったいコレって、
どういう意味があるんでしょうね…

もしあなたが
「夢占い」がお得意だったら
ぜひ、教えてください!

さてさて、今日のお題は
前回に引き続き
【「枯れない」動画ネタの作り方】。

今回は「(2)ネタは細かく」です。

最初にお伝えした夢のお話、
目ざめたあとに気になって、
すぐにネットでググってみたんですね。

そうしたら、
出るわ出るわ…

「狐の夢」というキーワードで
様々な解釈が
たくさん出てきたんです。

・普通の狐の夢と白い狐の夢は違う

・狐が笑っているときの夢

・狐に追いかけられている夢

・狐と戯れているときの夢

…などなど、
本当に、様々なパターンで
それぞれ解釈が違うことが
分かりましたよ。

ググった結果のほとんどは、
HPの記事。
ブログ記事もありましたね。

で、辞書や百科事典のように、
項目がたくさんあって、
それぞれ、狐の状況別に
詳しく説明がありました。

でも、
これをそのまま、
動画にしたら、
どうなると思いますか?

長過ぎて、飽きられる(>_<)

そうなんですよね、

動画は、文章と違って、
「時間の流れ」があります。

ある内容を伝えるために、
一定の時間、
見る人を拘束してしまうんですね。

特にYouTubeなどの
ネット動画は、
目次がありません。

ですから、
目的の部分だけサッと見ることは
難しいんですね。

2分30秒くらいのところから…と
説明欄に書くことはできますが、
それでも、全体の内容を
ぱっとつかむことは
動画では難しいんです。

ですから、
もしあなたが「狐の夢」で動画を作るなら、

「白い狐の夢の意味は?」

「狐が笑う夢は…気をつけて!」

「狐を捕まえる夢を見たら…」

などなど、
テーマを細かく細かく分けて
作ることが大事です。

そうすることで、
見る人も気軽に視聴できますし、

動画の本数を
ラク~に、増やすことができます。

YouTubeなら、
大抵の場合は
「次のオススメ」が出てきます。

ですから、「狐の夢シリーズ」で
何本も動画を作っていたら、

高い確率で、
見る人には「次のオススメ」に
あなたの、他の動画が表示されるはずです。

そこで、視聴者はまた、
あなたの動画を見ることになり、
再生回数のアップにつながるんですね。

「あれも伝えたい!」
「これもお教えしたい!」

そんな風に、
想いが強ければ強いほど、
1つの動画に、
たくさんのネタを詰め込みがち。
(実は私もそうなんですが…)

でも、それって結局、
自分だけの都合、
想いの押しつけなんですよね。

動画を見る人の多くは、
「ぱっと見てぱっと分かる」情報を
求めています。

ですから、
伝えたいことがたくさんあるときは、
その要素を、
できる限り、細かく分けてください。

たくさんの量の料理を
どどーんといっぺんに出されるより、

懐石料理のコースのように、
ちょこっとずつ、小分けに出されたほうが
食べやすいのと同じです。

結果的に、
「小分けのネタ」にしたほうが、
他のネタにも目を向けてもらえますから、

結果的に
あなたの伝えたいことの全体が
しっかり、伝わりますよ。

「ネタは細かく!」

これが、
継続的に動画を作り続けるためには
大事なポイントです。

あ、大事なポイントが
もう一つありましたね…

3)繰り返しを恐れない

これについては、
次回のメルマガでお伝えしますね^^

ではでは、また!!!

(追伸)
9/9(月)から
【ライブ動画完全マスター講座第4期】の
募集を開始します。

難しい編集を抜きにして、
ラク~な気持ちで、
どんどん、動画をアップできる秘訣…

それはズバリ
「ライブ配信」を
マスターすることです!

特に、個人事業主にとって、
ライブ配信での「自撮り」は、
お客さんの信頼や売上げに直結する
重要なポイントです。

動画をしっかり活用している人は、
ライブ配信した動画を
何度も活用して
しっかりマネタイズに繋げています。

そこで一番重要になるのは
「質の高いライブ配信をすること」。

ライブだからこそ
話し方や撮影のしかた、
話す内容の構成が
大きく問われるんです。

この【ライブ動画完全マスター講座第4期】を
マスターしていただくと、

4か月後には自信をもって
どんどんライブ配信できるようになりますよ!

詳しくは、
来週の募集開始をお待ち下さいね。