PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] もっと質のいい動画にしたい…次は、何を揃えるべきか?

36 views
約6分
[メルマガ] もっと質のいい動画にしたい…次は、何を揃えるべきか?

とうとう、
注文したアレが、
やってきましたよ…

新しいノートパソコン
MacBookProが!!!

いや、本当は、
一昨日の日曜日に
届いていたんですけどね。

アレコレと忙しくて、
まだ「開封の儀」を
執り行っておりません…

本当は、
まだ買うつもりは
全然、無かったんです。

あと1年くらいは
2013年に買ったMacPro
(編集用のデカいゴミ箱みたいなの)と、

今、このメルマガを書いている
MacBookPro(2016年)で、

何とか、
やっていけるかなあと
思っていたのですが…

先日もお伝えしたかと思いますが、
来月、とあるイベントの
オンライン開催&ライブ配信を
お手伝いすることになりましてね。

完全にボランティアなのですが、
かなり公的なイベントなので、

「絶対に失敗できない!!!」と、
私も、かなり気合いが入りまして。

システムをいろいろ
考えていたところ…

「こりゃ、パソコンが2台必要だよねー」
という結論に。

でも、
MacProは
会場に持って行けないので…

仕方なく、
もう一台、
MacBookProを
お迎えすることになりました(T_T)

SSDドライブ以外は
全部最上級にして、
65万円くらい…かな?

た、高い….(T_T)

ええっと、
このお仕事、
完全にボランティア、だったよね…
アレレ??(@_@)??

まあ、いいんです。
世の中の役に立てるのですから。

私の人生、
いつもこんな感じです(^_^;)

私の新しい相棒、
新型MacBookPro開封の儀は、
明日執り行う予定ですよ~

さてさて、前置きはこれくらいにして、
早速、今日のお題にまいりましょう。

【もっと質のいい動画にしたい…次は、何を揃えるべきか?】です。

私が「PersonaliTV」として
個人事業主/起業家の皆さんを
応援し始めた
7年前に比べると、

もう、本当に
数え切れないくらいの方が
動画をご自身で作られるように
なりました。

使いやすい画像加工ソフトや
ビックリするような
配信ソフトも出てきて、
まさに「隔世の感」がありますよ。

で、そんな風にして、
動画を作る、配信する楽しさを
知ってしまうと…

次に出てくるのが
「もっと質のいい動画にしたい」という
欲求です。

ええ、当然のことですよね。

パソコンについているカメラよりも
デジタル一眼のほうがキレイ。

部屋の明かりだけじゃなくて
大きな照明をつけたほうが
もっと生き生きと見える。

iMovieだとテロップがもの足りない!
いろいろ加工できるソフトに
チャレンジしてみたい!

うんうん、
お教えしている私としては、
そういうお声を聞くと、
とーっても、
嬉しく思っちゃいます。

ただ、何事も、
順番というモノがありまして。

また、予算だって
限られてますよねえ。

もし、

「もっと質のいい動画にしたい!」

「お客さんの心をもっとつかみたい!」

そう考えるような
スキルレベルに達したら….

次に揃えるべきなのは、

【マイク】です。

カメラよりも、
照明よりも、

【マイク】が、先ですよ!!!

(大事なことなので、二度言いました・笑)

このメルマガや
HPのブログなどで
何度もお伝えしているんですが、

クリアな音で聞こえていたら、
多少、映像がガタガタでも
見てもらえます。

ちょっぴり画面が暗くても、
お話がしっかり録音されていれば
動画として成り立ちます。

実際、1時間以上の動画は、
画面を見ずに「聞いている」人が
多いじゃないですか。

でも、
いくらキレイに撮影されてても、
音が聞こえなかったら、
見てもらえませんからね…

それくらい、
「音」は、
動画の質を左右するんです。

ただし、
マイクなら、
何でもいいという訳じゃ
ありません。

あなたが、
これからどういう動画を
メインに作っていきたいのか、

どんな状況で
どのような機器に
マイクをつなぎたいのか、

その辺のところを
しっかり考える必要が
ありますよ。

パソコンをメインに、
ライブ配信やオンライン動画を
継続的に撮っていきたいなら、

USBで簡単に接続できるマイクが
便利ですよね。

例えば、こんなヤツです。

https://amzn.to/327hTUQ

 

スマホでアクティブに
ヨガやダンスを撮りたいなら、
スマホで使える
ワイヤレスマイクが必要でしょう。

お手頃なのは、この辺り。
私も取材で使ってますよ。

https://amzn.to/3bCqKAZ

 

もっと欲が出てきて、
音楽の演奏や
BGMを流しながらのトークライブを
したいと思うようになったら..

複数の音を1つにまとめる
「ミキサー」や
音をパソコンに送り込むための
「オーディオインターフェイス」が
必要になってきます。

以前から人気なのは、こちら。
https://amzn.to/337B8gn

人気過ぎて、品薄が続いてます…
私は待てずに、
ヤフオクでゲットしました(笑)

つまり…

作りたい動画や、
届けたい視聴者によって

マイク・音響機器選びも
変わってくるということですね。

ともかく!

「動画の次のステップ」に
進みたいと思ったら…

1)マイク・音響機器

2)ライト

3)カメラ

この順番で、考えていくと、
お金の無駄なく、スムーズに、
動画の質をアップできますよ。

「でも、自分がどういう動画を作りたいのか、分からない…」

「自分の作りたい動画に、どんなマイクが必要なのか知りたい...」

そういうときこそ、
遠慮なく、私に相談してくださいね!
https://55auto.biz/personalitv/touroku/PRECON_ord.htm

ではでは、また!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com