こんにちは!
個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

昨日は、
編集やら今日の取材の準備やらで
いつの間にか夜中になってしまい…

日付が変わってから
「あっ、メルマガ忘れてた!」と
気づいたのでした…

夜型の映像業界人のクセが
なかなか抜けない私ですorz

さて、今日は満月、
中秋の名月ですね。

満月の日は
お財布を掃除するといいとか
お肌のお手入れをするといいとか
言われていますが…

以前、
【ライブ動画完全マスター講座】を
受講してくださっていた
遠藤真里佳さんによれば

「満月は負の感情を手放すデトックスの日」
だそうですよ。
https://ameblo.jp/marika22moon/

思い込みを外すとか
そういうことに向いているとも
言えそうですよね。

あなたは、
どんな「思い込み」を
手放しますか?

さて、そんな満月の日の今日のお題は
ラジオとライブ動画の共通点とは?】です。

今週初めに
関東地方を襲った台風。

特に千葉県では、
まだ電気や水道のライフラインが
完全には復旧していないなど
甚大な被害がありましたね…

あなたのお宅やご親戚、
ご友人はご無事ですか?

私も、親しい友人や
お世話になっている先生が
被害の大きい地域に住んでいるので
とても心配です…

で、被害の報道に胸を痛めつつ、
いざというときの備えをしなきゃと
思い立ち…

おもわずポチッとしたのが
ポケット型の、携帯ラジオ。

手のひらに乗るサイズなのに、
AM、FMだけでなく
短波放送まで受信できるという
スグレモノ。

電源を入れてみたら、
いきなり、あの小林克也さんの声が!

うーん、
毎週「BestHit USA」を見ていた
私にとっては
小林克也さんの声は、
まさに青春プレイバック…

とまあ、
久しぶりにラジオを聞いてみて、
気づいたことがあります。

それが…

「ラジオとライブ動画は似ている」

ということです。

お分かりだと思いますが、
ラジオって、独特の「ユルさ」が
ありますよね。

「話している様子が映らない」という
リラックス感もあると思うのですが…

それ以上に、ラジオって、
DJとリスナーの距離が
とーっても、近い感じがしませんか?

この「距離感」、
個人事業主にとっての
「ライブ動画」に
通じるところがあるなあと
思ったんです。

一方、ラジオ番組って、
やっぱりちゃんとした
「進行台本」があります。

ユルーい話の中に、
いいタイミングで音楽が入ったり、
ラジオならではの
ユニークなCMが入ったり…

親密さとユルさを感じさせつつ、
メリハリがあるんですよね。

これも、
「面白いライブ動画」と
通じるところがありますよね。

そして、ここが一番大事なところ。

音がキレイ!!!

いや、ラジオって
音しか聞こえないんで、
当たり前のことではあるんですが…

ユルい内容でも
しっかり伝えるために、
クリアな音で録っているんですよね。

そう、そしてこのことも
「ちゃんとしているライブ動画」に
共通するものがあるなあと
感じたんですよね。

今、SNSを使っている
多くの個人事業主さんが
ライブ動画を配信していますが…

私が見ていると、
その多くは、
「間違った思い込み」に
とらわれてしまっているように
思えるんです。

例えば…

「ただの挨拶でいいから、どんどんライブ配信せよ」

これはハッキリ言って
大間違いの思い込み。

すでに何千人というファンがいる
カリスマ講師なら
挨拶だけでもありがたがる人が
いるかもしれません。

でも、
スタートアップの個人事業主さんが
毎日挨拶をしたからといって
それは「自己満足の自撮り動画」にしか
なりません…

それから

「ライブなんだから、思いつくままに話せばいい」

これも、よくある思い込みです。

現代人は、とっても忙しいですよねえ。

いつになったら終わるか分からない
ダラダラとしたおしゃべりに
付き合わされるのは、
時間のムダですよね…

そして

「アナウンサーみたいに話さなきゃ!」

実はこれ、意外とよくある思い込み。

ライブなんですから、
見る人は、「生のあなた」を
感じたいと思って見るわけです。

なのに、
ガチガチに緊張して、
原稿を棒読みしているような動画では、
親近感が持てなくなってしまいますよね。

また、うるさいところで
ほとんど音が聞こえないライブ動画も
ときどき見かけます。

ライブだからこそ、
音が聞こえないと、
意味が無い!!!

そうなんです。

・適度なユルさで

・メリハリがあって

・伝えたいことがハッキリして

・音がキレイ!

ライブ動画とラジオって
本当に良く似ていますよね~。

これからライブ動画を始めたいと
考えているなら…

一度、「思い込み」を外して、
ラジオを参考にしてみると
いいかもしれませんよ。

ではでは、
素敵な満月の夜をお過ごしください!