こんにちは!
個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

先週末から
「番組取材期間」に
入りまして…

連日カメラを抱えて
あちらこちらへ出かけております。

その一方で
YouTubeコンサル&編集をお引き受けしている
クライアントさん向けの
構成(撮影台本)作り。

平行して、
たまっていた動画の編集…

撮影・構成書き・編集、
撮影・構成書き・編集…

1週間って
あっという間ですね!

さてさて、今日のお題は
【個人事業主が最初に身につけるべき動画スキルとは?】
です。

もし、あなたが
これから動画に取り組もうと
思っていらっしゃるなら…

「一体、何から始めたらいいんだろう?」

そんな風に
迷っていらっしゃるかもしれません。

また、すでにある程度動画を作り始めていらっしゃるなら、

「こんな動画で、大丈夫なんだろうか?」

そういう不安を
抱えていらっしゃるかもしれませんね。

そうなんです。

「これからは動眼の時代!」

「個人事業主は動画を作れ!」

そんな風に、多くの方が
こぞって「動画作れ作れ」と
煽りますけど、

「何から始めたらいいのか」

「どんな動画を作ればいいのか」

そういう、具体的なことについては
ほとんど、教えてくれませんよね。

もちろん、
動画初心者向けの情報は
ネットにたくさん溢れています。

でも、その内容を見てみると…

・ストーリーが第1!

・初心者でもキレイに撮れる!

・簡単でお洒落な編集を!

これまた、
たくさん情報が溢れていて、
一体どれから始めたらいいのか
分からなくなってしまいます。

確かに…

「構成(ストーリー)」
「撮影」
「編集」

動画には、
この3つの要素が欠かせません。

そして、実際のところ、
動画で一番大事なのは、

「構成(ストーリー)」

なんですよね。

これは、
私がこのメルマガで
再三お伝えしている通りです。

ですが…

これから動画を始めたい、
もっとブラッシュアップしたいと
考えているなら…

私が迷わずオススメするのは、

「撮影」のスキルを高めること。

それも、単なる撮影ではなく
「自撮り撮影」のスキルを
高めることです。

個人事業主にとって
一番最初に身につけるべき
「動画」のスキルは「自撮り撮影」。
これ以外にありません。

その理由は…

1)すぐに始められる!

今や、スマホやパソコンで
思い立ったときに
「自撮り」できる時代です。

特に、パソコンなら、
三脚などを使わなくても
スタートボタンを押すだけで
すぐに自撮りできますよね。

逆に、
商品をキレイに撮影したり、
施術の様子を分かりやすく撮影したりするのは、

照明や撮影テクニックなど
それなりの投資と技術が必要ですし、

撮影したあと、
効果的な編集をしないといけません。

大きな投資をしなくても
すぐに、簡単に始められるのは
「自撮り撮影」だからこそです。

2)あなたのPRに直結する!

個人事業主にとって
最大のPR要素は
ご自身のお顔、声、表情です。

「ブログの印象と違って、親しみやすかった…」

「この人なら信頼できそう!」

「楽しそうな雰囲気に惹かれました」

自撮り動画を活用なさった方が
お客様から必ず言われるのが、
こうした、
「実際の姿を見て信頼が高まった」という声です。

逆に、
提供するサービスの良さを
どれほど詳しく説明したとしても、

そのサービスを提供している人が
何となく自分の好みに合わなかったら、
その人のところへ行くのは
やめてしまいますよね。

個人事業主の場合は、
「誰が提供しているのか」が
一番の決め手となりますから、
「自撮り動画」は
最適なツールと言えるのです。

3)(いい)「自撮り動画」はあらゆる場所で活用できる!

「自撮り動画」が活きるのは、
何と言っても、
ライブ動画。

リアルタイムで、
直接お客さんとやり取りできるのは
ライブ動画の醍醐味ですよね。

また、メルマガにも
自撮り動画を活用できます。

最近は、メールの文章はそこそこに
「この動画をご覧ください」と言って
ほぼ、自撮り動画だけで
メッセージを伝えている方も
増えてきました。

さらに…
こうして撮りためた自撮り動画は
Youtubeにアップしたり
ブログに貼り付けたりと
いくらでも活用できますし、

撮りためた動画をまとめて
DVDにして販売するなど
商品として活用していくことも可能です。

4)自撮りすることで、伝わる力が高まる!

自ら被写体となって、
自らメッセージを話して伝えるのが
「自撮り動画」。

ですから、
分かりやすく、
伝わりやすい話し方をしようと
自然に、努力するようになります。

そして、
「自撮り動画」を繰り返すことで
動画に一番大事な
「構成(ストーリー)」を作る力も
高まっていくんです。

いかがですか?

個人事業主が
最初に身につけるべき動画スキルは
「自撮り撮影」です!

ただし、当然のことですが、
ただやみくもに
自撮りすればいいというものでは
ありません。

ダメダメな動画を
たくさん垂れ流しても
逆効果になってしまいます…

マーケティングで良く言われる
「単純接触効果」は、
「正しい情報にたくさん接する」ことが
大事なんですよ。

自撮り動画も同じです。

「正しい」やり方で
「分かりやすく」撮影することが
自撮り動画を120%活用するキモです。

ぜひ「正しい」自撮り撮影の方法を身につけて、
ご自身のお仕事のチャンスを
どんどん広げていってくださいね。

ではでは、また!