早速ですが、
先週の土曜日に放送した「すくすく子育て」、
ご覧いただけましたか?

おかげさまで、Twitterなどでも、

「番組を見ながら号泣…」

「自分の中での神回!」

「出てくるママの気持ち、分かる!」

などなど、
大きな反響をいただいてます。
ありがたいことですm(_ _)m

実はこの前の日曜日、
「ライブ動画完全マスター講座」の
最終講義の日だったのですが、

生徒さんからも
「昨日のすくすく、見ましたよ〜」と
嬉しい言葉をいただきました。

「iPhoneだけで、あそこまで撮影できるんですね!」と
受講生さんならではの、
鋭い感想でしたね(^^)

私の講座やセミナー、
お茶会に参加してくださった方は、
皆さん口を揃えて
「テレビやYouTubeの見方が変わった!」と
おっしゃいます。

それまで、ただ眺めていたものが、
「動画を作る人の視点」に
切りかわるからなんですよね。

そして、この「動画を作る人の視点」を
持つことができると、
「本当に売れる動画」への一歩が始まるんですねー。
https://personalitv.com/consulting-non-edit_seminar2/
https://personalitv.com/consulting-smartphone-edit_seminar/

さてさて、テレビの話がでたところで、
今日のお題は
【「やらせ」と「演出」の違いとは?】です。

昨日の夜からテレビ・ネットを騒がしているのは
カルロス・ゴーンの逮捕ですが…

今回話題にするのは、
少し前に週刊誌でスクープされた、
「世界の果てまでイッテQ」のやらせ問題。

ご存知かとは思いますが、
この日本テレビの「イッテQ」、
タレントの体当たり取材で、人気の番組です。

私も、イモトアヤコちゃんのガチンコのチャレンジ精神には
涙を流しながら応援したことがありますね〜。

でも、
この「やらせ」のニュースを聞いて、
私が心の中でつぶやいたのは、

「ああ、またか…」の一言。

本当に残念なことですが、
今のテレビ業界の体質では、
「やらせ」は、なくならないでしょうね。

自慢するわけじゃありませんが、
テレビの現場って、昔から、本当に過酷なんです(T_T)

現場に出て番組を作っているのは、
ほぼ、制作会社の人間。
局のお偉いさんは、出てきません。

しかもたいてい、
テレビ局→中間の会社(ここが曲者!)→制作会社と、
いくつか間に入っているので…

現場の制作費は、本当に少ないんです。

で、次から次へと、
面白いもの、過激なものを作れと
プレッシャーがかかる。

だけど、そんなにいつも都合良く、
スクープや衝撃映像が取れる訳はありません。

ですから、予算も時間もない中で、
手っ取り早く面白くしたい、
そういう誘惑にかられてしまうんですよね…

実は、私がかつて勤めていた
小さな映像制作会社でも、
「やらせ」に手を染めたことがあります。

いやいや、
私はまったく関わっていませんよ、念のため。

思い起こせば12,3年前。
ちょうど、私が今住んでいるマンションに
引っ越してきたばかりのことでした。

とある日曜日の朝8:00ころ。

「すくすく子育て」のロケで、
NHKから、自宅マンションへ
タクシーで向かっていました。

あ、マンションを買ったばかりで、
家の中がキレイだったので、
ハウススタジオ代わりに、
ウチで撮影することになってたんです。

あと300メートルで着く…というときに、
いきなり、会社の人から電話が。

「安南さん、ウチの会社が、やらせをやりました…」

えーっ、なんだってー!!!!????

いやもう、ビックリして、
タクシーの中で、叫んじゃいましたよ。

正確には、
同じ会社にいた別の部署の人が、
某局の、某ニュース番組で、
やらせ取材をしてしまった…ということらしく。

そのころの私は、会社に所属しながら、
ほぼ「すくすく子育て」に出ずっぱりでした。

会社で手がけている他の企画には、
私はまったく、ノータッチだったんですねえ。
だから、何も全然知らなくて…。

もちろんその日の撮影は、
この「やらせ」の話題で持ちきり。

まあ、ほのぼのとしたロケだったので、
何の問題もなかったんですけど…

問題は翌日、月曜日。

やはり「すくすく」の取材で、
その日は早朝から一人で、
群馬県内の保育園へ行ったんです。

で、ロケが終わった夕方。
保育園の門を出ようとしたところ…

「すくすく」番組プロデューサーから
突然、電話がかかってきました。

嫌な予感をおぼえつつ、
恐る恐る、電話にでると…

「安南ちゃん、お宅の会社、やらせやったでしょ!?」

ギエー!!!!

業界内の情報、早い〜!!!!

あっ、いやその、私も、
ロケが終わったら、
お伝えするつもりだったんです…

本当です…(本当に、そのつもりでした)

しどろもどろに返答すると…

「あのさあ、やらせをやった会社の人に、
仕事してもらう訳には、いかないんだよね」

ガガーン…(T_T)

私のやったことじゃないのに、
会社の不祥事のとばっちりが、
こんな形で来るなんて…

ひ、ひどい…
せっかく、いい番組に出会えたのに…

絶句して、
震えながらを握りしめていたところ、

「だからさあ、安南ちゃん、
今の会社、辞めてくれない?」

え、ええーっ!!!???

…とまあ、
私が、今のような形で
フリーランスになったのは、

実は、
このときの「やらせ」が
きっかけだったんですねえ。

…と、ここまで書いていたら、
思いのほか、長くなっちゃいました(>_<)

その後の、私が会社を辞める顛末と、
本題の「やらせ」と「演出」の違いについては、
次回のメルマガで、お伝えしますね!

ではでは、また!

 

(追伸)
NHK「すくすく子育て」、
今週末24日(土)12:00-と21:00からも
放送がありますので、
お時間があったら、ぜひご覧ください!
http://www.nhk.or.jp/sukusuku/