昨日一昨日と、
名古屋撮影して来ました!

今回、お手伝いさせていただいたお相手は、

名古屋拠点に、
全国リーダー育成に活躍なさっている
「共創コーチング」
稲垣友仁さん・稲垣陽子さんご夫妻す。

http://coaching-syst.co.jp/

「共に創る」通り、
お二人、息がピッタリあったかけ合い、
そして、妥協許さない真剣な姿勢に、
お手伝いしている私も、
大きな刺激受けました。

今年夏には、
世界標準コーチング学べる
本格的な講座がスタートするそうすよ。

お二人メルマガは、
毎回、とても深くて勉強になる内容な
ぜひ、読んみてくださいね。

https://coaching-syst.co.jp/mailmagazine/

そして、撮影1日目夜には、
iPhone、こんな動画撮影・編集してみました♪

https://www.facebook.com/anna.sato2/videos/10221045524108844/

特に、こ時期イルミネーションは、
動画撮影すると、
煌めき様子がより分かりやすくなる
オススメすよ。

それにしても、
名古屋ランチって、
量が多くて美味しいすね~(^^)

は、今日お題にまいりましょう。
【やっぱりYouTubeに取り組んだほうがいい最大理由す。

あ、もしあなたが、
もうすにYouTube始めていて
動画毎日精力的にアップしていたり、

チャンネル登録者が1000人以上いて
バリバリ広告収入があったりするなら
今日記事は、スルーしてくださってOKすよ♪

すが、まだ
YouTubeに取り組もうと思っても
なかなかそれがきていなかったり、

「限定公開」動画アップしているけれど、
誰もが見られる「一般公開」
アップする勇気がないなら、
ぜひ、こ読み進めてください。

という訳

あなたが、
YouTubeに取り組みたい理由は、
すか?

「みんなやっているから」

うんうん、それいいと思いますよ。

「集客効果が高いと聞いたから」

ええ、確かにそういう面もありますねえ。

「広告収入儲けたいから」

うーむ、
止めはしませんが、
死に物狂い頑張る必要があるかなあ….

まあ、ともあれ、
「YouTubeに取り組みたい」と思うには、
何かしら、理由があるはずす。

特に、
個人事業にとっては、

「認知度が上がる」

「集客につながる」

ここが、
個人事業がYouTube行う
大きな魅力あると思います。

すが、
YouTubeに取り組んだほうがいいと
私が思う最大理由は、
実は、そこはありません。

これまメルマガ、私は、

「YouTubeはオワコンかも?」とか

動画はYouTubeだけじゃない!」とか

あれこれ書いてきたんすが….

それも、
まだYouTubeに取り組んいない、
あるいは、1つ2つ動画アップしただけ
ほとんど放置したままというあれば、

やはり、ある程度は腰据えて、
YouTubeに取り組んだほうが、
絶対にいいと思います。

理由は、

個人事業として覚悟がきるから」す。

つまり、どういうことかというと…

個人事業としてお仕事していくとき、
一番PRになるは、
あなたの「お顔」す。

それも、
キラキラとデコった(笑)お顔はなく、
現在、生身表情と声が分かる、
「お顔」。

個人事業として生きるということは、
ある意味、政治ように、
名前とお顔、そして理念
多く人に、理解してもらう必要があるんす。

ために最適なツールは、
やはり、動画す。

しかも、
不特定多数人に見てもらい、
誰にも分かるような内容動画
あなたの人となり
伝えて行く必要があります。

「だったら、FacebookやTwitter
いいんじゃない?」

ええ、もちろん、
最初うちは、それもいいしょう。

すが、
Facebookだけは、
拡散力に限界があります。

YouTubeは、
Google傘下ということもあり、
拡散力は、とても大きなもがあります。

また、YouTube動画投稿するときには、

・チャンネル開設

・チャンネルアート設定

・タイトル考える

・分かりやすい説明つける

・魅力的なサムネイル創る

・誘導先考える

などなど、
「どように情報伝えるか」という
心構えと仕組み作り
しっかり行っていくことが
求められるんすね。

つまり、YouTubeに
「ちゃんと」動画投稿することは、

「自分はこんなビジネスしています」と
相応覚悟持って、
全世界にアナウンスすることと
まったく同じなんす。

そして、ありがたいことに、
YouTubeは、
個人事業が自分こと
効果的にPRきるように、
あれこれと工夫こらしています。

また、
誰が、いつ、どれくらい時間、
投稿した動画見てくれているかという
「分析」するツールも備えています。

しかも、(今ところ)無料す。

セミナーや講座に
参加してくださった方も、
YouTubeに真剣に取り組み始めたとたん、
ビジネスがググッと加速した…という方が
何人もいらっしゃいます。

本当理由は、
動画がバズったからも、
登録者数が増えたからもなく、

「YouTubeに取り組むこと
個人事業として覚悟がきた」

こういうことだと、私は感じています。

覚悟がきてから取り組むはなく、
YouTubeオススメに従って、
少しずつ取り組んいくこと
覚悟が養われるんす。

点が、
FacebookやTwitter動画とは
大きく異なるところす。

すから、もし、あなたが個人事業として
これから長くしっかり
事業に取り組んいきたいと
考えていらっしゃるなら…

覚悟しっかり固めるために、
YouTubeは、現時点
最適ツールと言えるんすね。

2019年も、あと残りわずか。

いよいよ始まる「5G」時代に向けて、
2020年は、ぜひYouTube使って、
個人事業として飛躍する「覚悟」
養ってください!

は、また!