PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] 動画はやっぱり「顔出し」が必要?

27 views
約4分

さて、今日のお題は

「動画はやっぱり「顔出し」が必要?」

これから動画を作りたい…という方から、
ときどき、こんなご質問を受けます。

「自分の顔に自信がなくて…」
「できるだけ顔出しをしたくないんですけど」
「遠くから小さく写ってるというのじゃ、ダメですか?」

うーむ…

要するに、
自分をPRする動画は作りたいけど、
顔は出したくない。

これ、あなたはどう思いますか???

うーむ…

うーむ…

結論としては…

大丈夫!

 

「顔出し」無しでも、全然OKですよ〜(^^)

ただし!いくつか条件があります。

「顔出し」無しでOKなのは、

 

  • 他でも一切顔を出していない場合
  • 使い方などの説明動画
  • ビジュアルイメージやコンセプトだけを伝える動画

こうした場合に、限定されます。

例えば、以前「本気で動画研究会」にご参加くださっていた、
ストーリー構造研究所・精神世界研究家の中島青海さん。

中嶋さんは、
ネット上では、
一切その素顔を明らかになさっていません。

スピリチュアルな世界の本質を
突き詰めて紹介なさっているので、
敢えて、ご自身の顔出しは不要と、
徹底なさっているのですね。

もちろん、中嶋さんの動画も、
一切、顔出しはありません。
https://youtu.be/P63t_mQ5JV0
https://www.youtube.com/user/nakajimaktm

 

スッキリと構成された画面と共に、
中嶋さんの、穏やかで神秘的な声が流れ、
とてもわかりやすい動画になっています。

顔出しなさらないことが、神秘性をさらに高め、
そのこと自体が、
ご自身のブランディングにもなっているのですね。

ほかにも、HPやSNSでは、
一切顔を出さないと決めていらっしゃる方がいますね。

「顔を出さない」からこそ、
実際に、その方の素顔に会えたときの
「プレミア感」や「カリスマ性」がますます高まるというわけです。

こういう方々の場合なら、
「顔出し無し」は、OKです。

また、新製品の使い方を、
徹底的に見せたいというときも、
顔出しは無くて大丈夫ですね。

むしろ、操作している人の顔が
ジャマになる場合もあります(苦笑)。

そして、

ヒーリングや瞑想誘導などに使うためのイメージ動画。
これも、顔出しは無いほうが、
その世界に深く入り込めますよね。

つまり…

「顔は出さない」という、
積極的&必然的&肯定的な理由があるからこそ、
「顔出し無し」の動画が成立するのです。

逆に言えば…

「恥ずかしいから出したくない」
「みっともなくて出せない」

こういう、後ろ向きな理由では、
「顔出し無し」の動画は、
作らないほうがいい、ということです。

ほとんどの場合、お客様は、
「このサービスを提供しているのは、どんな人?」と
興味をもっています。

そして、実際にサービスを受ける前に、
その人の雰囲気や語り口を
知りたいと思っています。

誰だって、これから会う人が、
どんな人だか事前に分かれば、
安心しますよね。

大丈夫!

「みっともなくて…」と思っているのは、
自分だけ!!!

周囲の人は、そういう謙虚なあなたの姿にこそ、
好感を抱いているはずです。

ですので、

これからあなたがご自身のサービスを紹介する
動画を作ろうと思っているのなら…

「基本的には顔出しで」

これを、心がけてくださいね。

あなたの素敵な笑顔、
お客さんは、待ち望んでいるはずですよ。

ではでは、また!

 

—————————————————–

 

PersonaliTVメルマガ
https://personalitv.com/mailmagazine/


お客様の声
https://personalitv.com/category/voice2/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com