年明けからずっと、
怒濤編集作業が続いています…

ずっとパソコン前に座っていると、
どうしても腰が痛くなるで、
時間を決めて立ちあがったり
歩き回ったりしているですが…

昨日は、
時間を決めて、
寝転びました(笑)

なぜかというと…

国際宇宙ステーション「きぼう」が、
18:40ころ、
観測できると知ったから!

東京から見える
北西空仰角45度、ということで、

18:35になったら
ピタッと編集手を止め、
ベッドに寝転がって、
窓から北西空を眺めましたよ。

ちょうど、18:43分ころ…

見えました!!!!

東から西ほうへ、
オレンジ色っぽく、チカチカ光るモノが
北西空に、1~2分ほど見えました!!!

何だか、
流れ星を見つけたときように
ワクワクしましたよ。
編集疲れも吹き飛びました。

さて、それでは、
今日お題にまいりましょう。

【簡単に作れるからこそ、やっぱり撮り方と構成が大事というお話です

先ほど前書きで、
編集手を休めて
「きぼう」を見た話をしましたが…

実は私、編集中でも、
結構ニュースを見たり
ネットで情報を調べたりしています。

一番大きな理由は、
内容が正しいかどうか
確かめるため。

過程で、
編集内容とは全然関係ないけれど、
とても興味深い記事に
出くわしたりします。

昨日は、こんな素敵な記事を
見つけちゃいましたよ。

https://tsukaikata.net/photo/editmovie/

Windows10「フォト」で
簡単に動画編集できちゃう、という記事です

ご存知かもしれませんが、
家にあるPCは、
すべてMacです

それでも、動画編集に関しては、
基本的な操作は同じなで、
Windowsをお使い受講生さんにも
フツーにお教えしています。

で、WindowsPCをお使い方から
ここ1,2年聞いていたが…

「ムービーメーカーが使えなくなった!」
という嘆き。

Macに標準搭載されているiMovieように、
以前Windowsには、
「ムービーメーカー」という
動画編集ソフトがついていました。

でも、
Windows10では、
完全に無くなっちゃったんですよね…(T_T)

ところが、
昨日読んだ記事によれば、
写真管理ソフト「フォト」で
簡単に動画編集できちゃうそうなんです

ご存知でしたか?

で、ぜひ、
こちら記事に載っている
作例動画を見て頂きたいですが…

https://tsukaikata.net/photo/editmovie/

おお、とってもスタイリッシュ!!!
いいじゃんコレ~!!!

私もWindows10PC、
欲しくなっちゃいましたよ。

で・す・が….

よーく見てみるとですね、
作例として紹介されているこ動画
実は、とーってもよく考えられて
作られているんですよねえ。

まず、撮影されている動画素材が
非常に見やすく、安定しています。

さらに、
写真バリエーションも豊富!

様々な角度、様々なサイズで、
情景を分かりやすく撮影しています。

そして、編集もお上手~。

「並べるだけ」と説明してはいますが、
ちゃんと、飽きないように
角度や大きさを変え、
しっかり考えて、並べ替えてます。

一番ポイントは、
ちゃんとストーリーがあること!

短い2分足らず長さに、
何を伝えたい
「始め」前振りがあり、

部分では
しっかり動画で情景を伝え、

終わりもちゃんと
動画全体「まとめ」になってます。

テロップもシンプルで分かりやすい!

要するに、
やっぱり大事なは、
「撮り方」と「構成」なんですよね~。

「写真を選べば
勝手に音楽に合わせて
スタイリッシュに作ってくれる」

そういう売り文句はありますが、
実際に何も考えず写真を選んだら、
ストーリーも何も無い
スライドショーにしか。なりません。

基本的な操作しかできない
極々単純なソフトだからこそ、
「撮り方」と「構成」が
モノを言うんですよね~。

でも、逆に言えば、
キチンと見やすい
写真・動画を撮り、

伝えたいことを絞り込んで
しっかり構成を作れば、

編集ソフトにお金をかけなくても
分かりやすくてスタイリッシュな
動画が作れちゃうということ!!!

もしWindows10をお使いなら、
ぜひ一度「フォト」を使ってみては
いかがでしょう。

うーん、私も今年は
Windows10買おうかなあ…

Windowsユーザー初心者さん向けに
【「フォト」だけでできる動画編集】とか
新しいセミナーもできるよなあ…

などなど、
アレコレと、
想像を膨らませている私なでした。

ではでは、また!!