PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ]「緊急事態宣言」発令!動画について、今すぐ見直すべきことは? 

26 views
約7分
[メルマガ]「緊急事態宣言」発令!動画について、今すぐ見直すべきことは? 

とうとう今日、
「緊急事態宣言」が
発令されましたね。

罰則はないで、
海外ように
「外に出ると罰金!」とかは
ないでしょうが…

それでも、対象となる
7都道府県には
大きな影響があるでしょうね。

仕事も、
いきなり影響を受けました…

担当している番組収録が、
向こう1か月間、
無くなりました(>_<)

来週、ナレーション録り
予定だったですが…
それも1か月延期に。

まあ私場合は、
単純に「延期」になったから
まだマシですが、
収録が完全に無くなった人もいて…

番組取材に関わっている
多く映像制作者
悲鳴が聞こえてきそうです

「フリーランス」と
ひと言で言っても、

「下請け」として働いているか、
自ら仕事を生み出す
「個人事業主」として生きているか、


仕事に対する向き合い方違いが、
これから、大きな差となって
表れてきそうですね。

さてさて、
「緊急事態宣言」を受けて
今日お題は…

動画について、今すぐ見直すべきことは?】です

実は、4月に入ってから、
動画関連で、様々な動きがありました。

あなたのお仕事にも
直結するお話です

すでにご存知ことも
あるかと思いますが、
改めて、確認していただくつもりで
お読み下さいね。

1)zoomがセキュリティーを強化!パスワードが必須に!

先週末、4/5(日)から、
いきなりzoomが仕様変更を行いました。

すべてミーティングに、
パスワードが必要になったです

これまでは、
zoomミーティングを行うときは、

https://zoom.us/j/●●●●●●●●●●
(●●●●●●●●●●はミーティングID)

発行されるURLは、これだけでした。

しかし、4/5(日)からは、
これに加えて、
「パスワード」を入れてもらう必要が
出てきたんですね。

ちょうど、4/5(日)朝に、
zoomで個別セッションを
行うことになっていたですが、

「パスワードがないと入れませんー」

そんな風に、
お相手からご連絡があり、
初めて、zoom仕様変更があったことに
気づいた次第。

ちゃんと個別に教えてくれよー、
zoomさーん!!((>_<)

じゃあ、これから、
いちいち参加する人に
パスワードも送らなくちゃ
いけない??

いえいえ、ご安心ください!

zoomHPから「マイ設定」に入り、
設定→ミーティング→ミーティングをスケジュールする
→「ワンクリックで参加できるように、ミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」

ここをONにすれば、OK!

そうすると、

https://zoom.us/j/●●●●●●●●●●?pwd=xxxxxxxxxxxxxxxxx
(xxxxxxxxxxxxxxxxxは暗号化されたパスワード

こんな感じで、
URLが、とーっても長いミーティングURLができます。

これなら、いちいち、
パスワードを送らなくてもOK!

ただし、ご参加お相手が、
スマホやタブレットをお使い場合は、
ため、パスワードも送っておくとよいでしょう。

ぜひ1度、
ご自身zoom設定を、
ネット上で確認してみてくださいね。

2)YouTubeが、画質を下げた!!!

私が一番ビックリしつつ、
納得したニュースが、コレです

世界中人が
「巣ごもり生活」を送るようになって、
YouTubeを見る人が
すごーく増えたんですよね。

で、当然、
YouTubeにつながりにくくなり…

そこでYouTubeが
出してきた当座解決策が
「画質を下げる」こと。

これまでは、
ハイビジョン画質を
標準にしていたですが、

しばらくあいだ、
「SD画質」にするそうです

SD画質…
つまり、昔テレビ画質ですよ。
DVD画質と言ってもいいかな。

画質を落とせば、
情報量もガクンと減ります。

SD画質は、単純計算で、
ハイビジョン1/4です

つまり、
かなり画質が粗くなる、ということです

でも、これは「緊急事態」なで、
しょうがありません。

それに、ハッキリ言って、
スマホくらい小さな画面で
見るであれば、
ハイビジョンもSDも、
さほど変わりませんよ^^

ただ、問題になるは、
パソコンでじっくり見るとき。

「いまはハイビジョンだから..」と
安易に考えて、
細かな字でテロップを作ったり…

画面びっしりに
文字が並べられたパワポスライドを
まま動画にしたりしたら…

SD画質だと、
文字がつぶれてにじんで、
チョー見づらいです!!!

細かな文字をただ並べただけ
「文字スライド動画」は
見る人を、ただ辛い気持ちにするだけ!

そういう訳で、
これからは、
よりビジュアルを重視し、
テロップも大きめで分かりやすく
編集する必要がありますよ。

まあ、動画基本
「画で見せる」ということに
立ち戻ったとも言えますね^^

3)お家ネット環境を見直そう!!!

これは、講座受講生さんから
ときどき寄せられる相談なですが…

「YouTubeにアップする時間がかかりすぎる!」

「zoomがなかなかつながらない!」

「Facebookライブが途切れる!」

こういう、
「ネットつながりにくさ」について、
とくに、新型コロナウイルスが流行し始めてから、
よくご相談を受けるようになったんですね。

ええ、これは当然です

だって、世界中人が、
zoomだYouTubeだリモートワークだと、
ネットを使いまくっているですから!

特に、ここ最近で増えたが、
「上り」接続です

ん?「上り」?
ことかな?

はい、ご存知かもしれませんが、
インターネットには、
「上り」と「下り」があるんです

「下り」は、ダウンロードとか、
インターネットで調べ物をするとか、
情報を「もらってくる」流れ。

いっぽう、「上り」は、
動画をアップロードしたり、
ビデオ会議で自分顔を送ったりという
情報を「送る」流れ。

今までは、
家庭用でインターネットは
だいたい、「下り」で使うことが
前提とされてました。

まだ、YouTubeで動画を作る人が
それほどいないと思われてましたからね。
ビデオ会議だって、
一部会社でしか使っていませんでしたから。

それが、こ新型コロナ流行で、
一気に、「上り」流れが急増!!!

一般ご家庭でも、
「上り」流れを使う方が
増えて来たんです

でも、
契約している業者によっては、
「下り」はたくさん使えても、
「上り」量を、もすごーく少なく
設定していることもあるんです

ですから、
ネットサーフィンはサクサクできるに、
YouTubeに動画をアップするときは
全然うまくいかない…
こんなことが、起きることもあるんですね。

新型コロナ流行が収束しても、
動画をアップしたり、
オンラインでセミナーをしたりという流れは
もう、止まらないでしょう。

とき、大事な
「ちゃんとネットにつながるか」ということ。

ぜひ、こ「緊急事態」をきっかけとして、
ネット環境が、
ホントに早い
特に「上り」速度が速いか、
確かめてみてくださいね。

ではでは、また!

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com