PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

ゆとりある働き方をしている人が、必ずやっていること

76 views
約8分
ゆとりある働き方をしている人が、必ずやっていること

こんばんは!
個人事業主/起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

今日の午前中は、
「mmhmm体験セミナー」を
開催しましたよ。

やむを得ずキャンセルした方が
数名いらしたので、
少人数での開催でしたが、

その分、濃い学びの時間を
共有していただけたと思います♪

昨日もご紹介しましたが、
Mmhmmでは、こんな動画が
あっという間に、できちゃいます。
(画像をクリックすると動画にジャンプします)

うまく再生できない場合はこちらから↓
https://ooo.mmhmm.app/z_CBODAMXxgm3D0ZVvV52M

セミナーでは、
上記のような動画収録を、
その場で実演し、
すぐにネット上で確認していただきました。

「これは便利!」
「すぐに仕事に使えそう!」と
実感していただけましたよ。

ご参加くださった皆さま、
ありがとうございました!m(_ _)m

20220520mmhmm体験セミナーご参加者写真

ちなみに、上記のzoomでの私の映像は、
mmhmm経由で出してます。
裏ワザで、テロップもだせるんですよ~

明後日、5/22(日)10:00の回は
まだお席に余裕があります。
https://semican.net/event/SC190061/zvsuco.html

秘密の合い言葉
【mmhmmでカッコよくプレゼン!】
↑必ず記入してくださいね。

また、つい先ほど
メッセンジャーで

「今日のセミナー逃しました…5/22は先約が…」

そんなふうに、
ご連絡をくださった方が
いらっしゃいまして。

気にかけてくださって、
ありがとうございますm(_ _)m

あなたも、
どうぞ、遠慮なく、
「この日、この時間にやって欲しい!」と
リクエストしてください!

できる限りご希望に沿って、
追加で開催いたしますよ^^
https://semican.net/event/SC190061/zvsuco.html

さてさて、お題に入る前に、
もう一つだけ、
お知らせをさせてくださいね。

======
明日5/21(土)23:00~ライブ配信!
【おしゃべり魔女の深夜放送vol.48】
「探偵の日」は初夏の味!?
https://youtu.be/_D8ISFvaMz4

2人の魔女が超絶どーでもいい話で
真夜中をぶっ飛ばす、
視聴者参加型のライブ配信!

配信日の5月21日、
実は「探偵の日」だって、
ご存知でしたか?

てなわけで、今回前半のテーマは
この「探偵の日」にちなみ、
【お気に入りミステリー教えて!】。

読み始めたら止まらなくなっちゃう
オススメのミステリー、教えてください!

そして後半のテーマは、
【初夏に食べたいウマイものなら…?】。

「目には青葉山ほととぎす初鰹」
初夏を詠んだ有名な句ですよね~。

そう、初夏といえば、
ウマイものが溢れてくる時期!
あなたにとっての
「初夏の味覚」は何ですか?

もちろん今回も、質問・コメント大歓迎。
魔女と一緒に、ワイワイ一緒に盛り上がりましょう!
https://youtu.be/_D8ISFvaMz4

======

はい、今回も大変お待たせいたしました。
本日のお題にまいりましょう。

【ゆとりある働き方をしている人が、必ずやっていること】です。

ゆとりある働き方…

これね、もう、
個人事業主にとっては、
永遠のテーマなんじゃないかと
思うんです。

特に、40代を過ぎた
「オトナ」の方々の多くは、

「もっと、自分らしく生きたい!」

「仕事も人生も、自由に選びたい!」

「あくせくと、お金のためだけに働きたくない!」

そんなふうに、切実に考えて、
起業独立なさった方が
多いンじゃないでしょうか。

何より、
20代・30代の頃に比べると、
体力も気力も、
ガクーッと落ちますからね…。

私も、もう昔みたいに、
毎週2日徹夜…なんてことは
できなくなりました(>_<)

そして、40代後半から50代にかけて、
特に女性の方々を悩ませるのが
「更年期」。

あ、女性だけじゃありませんよ。
男性も、更年期で悩む方が
増えているといいますよね。

ずいぶん前のメルマガで
お伝えしたかと思うんですが、
私も、この「更年期」では
本当に、苦しみました。

ちょうど、今から10年前、
PersonaliTVとして独立起業する
直前くらいですね。

そこから、今まで10年近く、
ずーっと更年期障害で、
メッチャしんどい思いを
してきました。

ようやくこの2,3年で
落ち着いて来たところ
なんですけどね。

でも、私と同世代で、
ゆとりをもってのびのびと、
自由な働き方を謳歌している方も
たくさん、いらっしゃいます。

「休日を楽しんでいる間にも売れた」とか

「自由な時間を謳歌している」とか

「ゆとりある働き方ができています」とか。

ええーっ?
そんなウマイ話ってある?
いいところだけ、見せてるんじゃないの?

いえいえ、やっぱり実際に、
そういう方は、
ちゃーんと、いらっしゃるんですよ。

そして、本当にありがたいことに、
そういう素敵な方々が何人も、
私のアドバイスを
受けてくださいました。

そして、そういう素敵な方々は、
その後ますます、
ゆとりのある、自由な働き方を、
加速させていらっしゃるんですよ。

そういう方々の成果を伺うたびに、
「お役に立って良かった!」と
心から思うのですが、

その一方で、

「なぜ、この方々は、
 ゆとりある働き方を
 確実に加速させることが
 できたんだろう?」

いつも、そう思うんですね。

お教えしておきながら、
疑問に思うのは
変かもしれませんが…(笑)

で、改めて考えてみました。

なぜ、こういう方々は
ゆとりある働き方を
実現できているのか?
それがどうして加速するのか?

まず、
「ゆとりある働き方」を
実現できている人の共通点は、これ。

■楽なことに飛びつかない

これ、矛盾しているようですが、
実際、そうなんです。

「これさえやれば儲かる」とか
「簡単にキャッシュが手に入る」とか

目先のことに惑わされず、
ご自身の理念や、
お客様に伝えたい世界観を
しっかりと、持っていらっしゃいます。

要するに、
自分のことだけを見ているのではなくて、
最初から、お客様の方向に
目が向いているんですよね。

そして…

■自分への投資を惜しまない

私の直接知っている
「ゆとりある」働き方をしている人は、
皆さん、どなたも、
常に常に、学び続けています。

ご自身を高めるための学び、
ご自身にゆとりを作るための学び、
仕事のしくみをしっかり作るための学び、

そういう学びを欠かさないんですよね。

学べば学ぶほど、
その人のできることが増え、
世界が広がります。

「ゆとり」というのは、
その方の視野が広いことと
直結しているんですよね。

そして….

■動画をしっかり活用している

ここ、重要です(!)

そうなんですよ。

ゆとりある働き方を
なさっている人は、
必ずと言っていいほど、
何らかの形で、
動画を活用なさっています。

ある方は、
クライアントさんのご質問に対し、
フィードバックを動画で行っています。

その場でご質問内容や
提出された課題を見ながら、
ライブ形式で、どんどん話を
なさるんですよね。

こうすれば、
すぐにフィードバックが終わり
時間に余裕ができますよね。

またある方は、
セミナーを動画で記録し、
それをすぐに編集して
商品として再販売。

セミナーをすればするほど
商品が増えていくので、
自動的に収益も増えていきますよね。

別の方は、
ライブ形式で大量の動画教材を
一気に制作。

こうした教材のコースを
いくつも揃えることで、
異なるレベルのお客様を
うまく誘導しているとのこと。

また別の方は、
定期的に、ご自身のサロンで
ライブ配信を行い、
お客様の心を惹きつけ、
収益を上げています。

どの方も、
ただ単に「動画をやる」のではなく、

ご自身のお仕事が
どうすればうまく進むのか、

どのように動画を使えば、
上手に省力化しつつ、
クオリティも保ったまま、
お客さんに満足してもらえるか、

仕組み作りをしっかり考えて
動画をうまーく、使っているんです。

いかがですか?

私自身、
起業当初の10年ほど前は、
「昭和のガンバリズム」から
なかなか抜け出せず(苦笑)、

ずっと長らくプロとして
映像業界で働いてきたという
変なプライドもあって、

最初の間は、
「ゆとりなんてウソっぽい~」と
思ってました。

しかし、現実問題として、
「ゆとり」がないと、
働き続けられません。

また、私のセミナーや
講座を受講してくださった
素敵な方々の存在から、

「ゆとりある働き方は、本当に手に入るんだ!」と
教えられたんですね。

そして、私自身も徐々に、
「ゆとりある働き方」を手に入れ、

動画をうまく活用することで、
もっと楽に、楽しく、
ゆとりある働き方ができると
自信を持ってお伝えできるように
なったんです。

ごめんなさい…
今日は、ちょっと熱くなって
たくさん書きすぎました….

結論です。

「ゆとりある働き方」を
している人は、

クオリティの高い動画を
楽に作る方法としくみを
しっかり学び、
活用しています。

ただ、「動画をやる」だけじゃ
ダメなんですよ。

ご自身もお客様も、
どちらも楽になって満足できる
コンテンツを提供できること。

それが、
「ゆとりある働き方」を
生むんですよね。

ではでは、また!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com