新年あけましておめでとうございます。

個人事業主の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

本日、1月1日が、新年最初の火曜日。

PersonaliTVの、初メルマガをお送りします。

昨年は、本当にお世話になりました。

読者様が私のメルマガを受け取ってくださり、
私を支えてくださったこと、心から、お礼を申しあげます。

2019年は、

さらにお役に立てる情報や、お仕事が楽しくなる話題、
ちょっと自慢したくなる裏技など、
より、充実した内容で、お届けしていきますよ。

さて、

 

新年1回目のメルマガは、
【2019年は「本物の動画」の時代が始まる!】です。

実は一昨日、

パソコン内の書類を整理していたら、
2016年の夏に作ったプレゼン資料が出てきました。

一昨年の暮れに整理したときはまったく気づかなかったのに、
一昨日、いきなり目の前に現れたのです。

プレゼン資料…といっても、
誰に対して、どのような目的で作ったのか、
サッパリ記憶にないのですが(^^;)

でも、その内容が、書いた当の本人である自分でも
「へえ~!」というモノだったのですね。

どんな内容か、ちょこっと抜粋してご紹介しますよ。

【いまやマーケティングは動画の時代!】

あ、これはもう当たり前のことですね…

へええ~と思ったのは、

次からです。

「動画マーケティングを導入すべき理由」が、
5つ書いてあるんですね。

*動画マーケティングを導入すべき理由・その1:

オンライン動画の視聴習慣が定着・拡大する

アメリカの調査会社によると、
2020年には、インターネット情報の82%が動画になると
予測しているのだそうです。

8割ですよ!

インターネットを流れる情報のほとんどが
動画で占められる時代が、もうそこまで、来ているんです。

*動画マーケティングを導入すべき理由・その2:

人々は企業からの動画を好意的に受けとめている

やはり、米国の調査会社によれば、
84%のユーザーが、
ネット上の動画広告を好意的に受けて止めているのだそう。

そして、48%の人々が、
動画広告をシェアしたことがあると、回答しているんですね。

つまり、動画は、

共感を呼びやすいということですよね。

*動画マーケティングを導入すべき理由・その3:

多くの企業が「動画の効果あり」と感じている

2016年のYahoo!JAPANの調査では、
動画を取り入れた企業の6割以上が、
その効果を実感しているのだそうです。

また、別の調査では、
なんと87%の企業が、
動画広告の効果ありと答えているんですね。

*動画マーケティングを導入すべき理由・その4:

BtoBでも動画マーケティングの必要が高まっている

これもまた米国の調査ですが、

何かを仕入れるときに、
7割以上の企業が、
仕入れ先の企業の動画を見ていたそうなんです。

つまり、動画によるアピールが、
何かを買ってもらうための、
重要な決め手になっているということですよね。

*動画マーケティングを導入すべき理由・その5:

 

ミレニアル世代&モバイルシフトで動画の普及が加速

ミレニアル世代、

つまり今の20歳~36歳くらいの若い世代は、
生まれたときから、ケータイ・パソコンに囲まれていました。

そして、彼らが10代になるころには、
すでにスマホやタブレットなど、
いつでもどこでも動画を見られる環境が整っていたんですよね。

…というようなことが、

(企画書では、もっと硬い言葉で)書かれていたんですよ。

いやあ、私、よく勉強してたなあ(笑)

自分で調べていながら、
すっかり忘れてしまっていたんですが(爆)

改めて、企画書をを見直してみると、

このとき調べた内容が、
現実のものになりつつあることを感じます。

いまや、1人1台はスマホを持つ時代。

そして、小学生の将来の夢がYouTuberという時代です。

昨年の夏、
私も、YouTuberになりたい小学生に
動画の作り方を教えたのですが…

いやもう、本当に、
小学生って、スゴい!

何がスゴいって、

動画作りのセンスがバツグンなんです。

「こうしたら面白く見える」とか、
「こんな風にすると、もっと受ける」とか、

自分を表現する手段として、
自然に、動画が身についているんですよね。

こんな風に、

生まれたときから動画に囲まれ、
「動画の文法」を自然に身につけた子どもたちが
近い将来、消費の主役になってきます。

そう、見る側の目が、どんどん肥えてくるんです。

つまり、これからは、
ただ何も考えずに撮るだけの動画は
見向きもされなくなります。

分かりやすくて、

面白くて、

見る人の心をシッカリつかむ動画。

「本物の動画」の時代が、いよいよ始まるんです。

ネットで流れる情報、
その8割が動画になるのは、もう、すぐ目の前に来ています。

ぜひ、2019年は、「本物の動画」を使って、
あなたのビジネスを、さらに拡大させましょう!

そして、

「本物の動画」を使って
お客さんの心をガッチリつかみたいというあなたに、

私から、新春の、お年玉プレゼントです!

■プレゼントその1

抽選で1名様に、
対面セッション・2時間30,000円のところを、

【新春お年玉価格・2時間無料】で、ご提供しちゃいます!

福袋もビックリの、大盤振る舞いです!

ご提供は、1月~4月の、私が指定する、日曜日の午前中です。

これは、zoomではなく、しっかり対面で行うセッション。

2時間と、たっぷり時間を取れるので、
撮影の方法や、編集ソフトのマンツーマン指導など、
学びたいことを、しっかり身につけていただけます。

「あのセミナーを、個人レッスンして!」という
リクエストにも、お応えしちゃいますよ。

■プレゼントその2

これも抽選で6名様に、
対面セッション・1時間15,000円のところを

【新春お年玉価格・1時間4,980円】でご提供します!

これは、1年間有効です。

基本はzoomですが、都合があえば、対面でもお受けできます。

動画に関することなら、
どんなことでも、ご相談OK!

あ、ただ単に、
私と話してみたい…というのでもいいですよ(笑)

【PersonaliTV新春お年玉プレゼント】

■2時間無料対面セッション・1名さま

■1時間特別対面(zoom)セッション(\15,000→¥4,980)・6名さま

エントリーは、

・お名前
・ご希望のプレゼント(両方でもOK!)
・希望するセッション内容

上記3つを明記の上、
このメルマガに、直接ご返信くだされば、完了です。

締切は、【本日1月1日、23:59】まで。

抽選と当選者の発表(イニシャル)は、
1月8日(火)に行います。

当選なさった方には、
個別にご連絡を差し上げますね。

ぜひ、私からの、
スペシャルなお年玉を、
受け取ってくださいませ~。

それでは、2019年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

ではでは、また!

(追伸)

いよいよ1月20日から始まる集中講座、
「ライブ動画完全マスター講座第2期」。

編集せずに楽に取り組めるのに、
そのまま、売れる動画コンテンツにもなっちゃう、

「本当に使える」ライブ動画の作り方を、

4か月で学べます。

この講座を受ければ、
高いお金を払って外注しなくても
自分でドンドン、オンライン講座が作れるようになっちゃいますよ!

本格的なライブ動画をマスターして、
「動画新時代」の勝ち組になりましょう!
https://personalitv.com/consulting/live_season2/

(追伸2)

【編集無しで、すぐできる!簡単動画の作り方セミナー】
【スマホだけで出来る!らくらく動画編集セミナー】

おかげさまで、昨年、大変好評のうちに終了しました。

ですが、その後もお問い合わせをたくさんいただいています。

4月上旬までセミナーを行うつもりはなかったのですが、
熱いラブコールにお答えして、
もしかすると、1~3月に、コソッとやるかもしれません。

引き続き、このメルマガでお伝えしていきますね!

24時間いつでも何でも質問OK!あなたの動画の駆け込み寺
【グループコンサル・本気で動画研究会】
https://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

まだまだ優待価格!このDVDだけで「本当に売れる」動画が作れます!
【プロが教える「本当に売れる」iPHone動画制作セミナー】
https://personalitv.com/products/dvdiphone/