PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

2023年、本当にお勧めできる動画編集ソフトは?

675 views
約8分
2023年、本当にお勧めできる動画編集ソフトは?

こんばんは!
動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

正月三が日も、今日で終わり。
あなたは、
どんなお正月を過ごされましたか?

私は、元日に夫の実家から戻り、
1/2に、自宅付近の神社へ
初詣に行きました。

おみくじを引いたところ…

何と、生まれて初めての、
大吉!!!!

おみくじで大吉

一気に、テンションが
上がりましたよ。

その後、思い立って、
渋谷にある天望台
「渋谷スカイ」へ。

アニメ「パリピ孔明」にも
出てくる場所なんですが、

東京スカイツリーなど
よくある天望台と違い、
完全に、屋外にあるんですよ。

なので、解放感がハンパない!!!

本当に、
天空に浮かんでいるような、
清々しい気持ちになれました。

渋谷スカイでの佐藤安南

さっそく、この気分を
皆さんに伝えようと、
Facebookライブを
したのですが、

私としたことが、
マイクを持ってこなかった(>_<)

そのせいで、
私の声が全然聞こえて
いなかったようです(>_<)

どんなときにも、
イヤホンマイクは持参せねば…と
堅く心に誓った正月でした。

ではでは、お待たせしました!
今年最初のお題にまいりましょう。

【2023年、本当にお勧めできる動画編集ソフトは?】です。

年末の12/31に、
簡単動画編集にピッタリな
「お手軽アプリ5選+2」を
ご紹介しましたが…
(バックナンバーはこちらからどうぞ!↓↓↓)
https://abfll.biz/brd/BackNumber.htm?acc=personalitv&bid=3

メッセージビデオや
簡単スライドショーではなく、

Vlogなどの動画編集や、
オンライン動画教材作成には、
もう少し、ちゃんと使える
編集ソフトが必要ですよね。

でも、編集ソフトって、
たくさん有りすぎ!!!

しかも、どのソフトも、
「使いやすい!」って
宣伝しているし…

そりゃ、そうです。
自社の製品を宣伝するのに
「使いづらい」なんて
書きませんよねえ。

しかも、
ほとんどの動画編集ソフトは、
様々な特殊効果が
使えることを
売りにしています。

で、多くの方が、
その特殊効果に
惑わされちゃうんですよ…

■編集とは、特殊効果を使うことではない!

このメルマガでも
何度もお伝えしているのですが、

編集とは、
特殊効果を使うことでは
ありません。

キラキラさせたり、
ピョーンと文字が躍ったり、
ギュイーンと画面が
切りかわったりする、

それを「動画編集」だと
あなたが
思っていたのなら、

今すぐ、
考えを改めましょう(笑)

テロップやキラキラ効果は、
視覚的に分かりやすく
インパクトを与えるための、
補助的な役割しか
ありません。

動画の編集とは、
新聞や雑誌、
本の編集と同じく、

・必要な情報を選び

・ストーリーに沿って

・分かりやすく並べる

ということです。

ですから、
動画編集ソフトを
選ぶときに大切なのは…

・素材を選びやすい

・素材を並べやすい

・ストーリーに沿って
 どう配置したのか分かりやすい

これが、
動画編集を選ぶときに、
もっとも重視してほしい
ポイントなんです。

■最低限の機能で最大限の効果を得られるソフトを選ぼう

もちろん、
プロの映像制作者や、
バリバリのYouTuberが使う
本格編集ソフトを
選んでも構いません。

でも、
あなたには、
個人事業主としての、
本来のお仕事が
ありますよね。

複雑な編集ソフトに
四苦八苦して疲弊するのは
時間のムダというモノです。

それよりは、
作りたい動画の内容に合わせて、
最低限の機能を持つソフトを
選んだほうが、効率的です。

本気で、本格的な
PR動画を作りたいのなら、
自分で作るよりも、
プロに頼んだほうが
タムパもコスパもいいはずです。

■2023年、私がオススメする動画編集ツール2選

個人事業主のあなたにとって、
本当に使いやすく
オススメできる
動画編集ツールを
2つ、お知らせします。

(1)Premiere Rush(プレミア ラッシュ)
https://www.adobe.com/jp/products/premiere-rush.html

以前から私が推しているのが、
このPremiere Rush。

オススメポイントは…

■チュートリアルが優秀

とりあえず、最初に出てくる
「チュートリアル」に沿って、
あれこれ触っていれば、
何となく使い方が分かります。

■使うマシンを選ばない

WindowsでもMacでも、
iPhoneでもAndoroidでも、
同じように使えます。
これ、あるようで、
なかなか無いことですよ。

■どこに何を配置したのか視覚的に分かりやすい

ここが、
もっともオススメするポイントです。

動画編集には、
映像、音、テロップ、音楽など、
数多くの要素があります。

また、写真と異なり、
「時間の流れ」があります。

動画編集は、
ストーリーに沿って、
選んだ素材を並べる作業ですから、

どこに、どんな素材を、
どれくらいの長さで配置したのか。

どの素材の上に、
どんなテロップを重ねたのか。

それが、パッと見て分かる。
ここ、とっても大事なことです。

特に、スマホのアプリで多いんですが、
どこに何を配置したのか、
どれくらいの長さなのか、
分からなくしてるソフトって
結構、多いんですよ。

その点、
このPremiere Rushは、
素材の場所、長さ、種類が
一目霊山で分かるように
なっています。

■すべてクラウドに保存される

これは有料版の機能ですが、
すべてクラウドに保存されるのも
便利なポイントです。

また、
パソコンとスマホで、
同じように編集できるのも
便利なところ。

電車の移動中に
とりあえずサクッと
スマホで素材を並べておいて、

帰宅したら、
じっくりとパソコンで仕上げ。
そういうことが可能なんです。

万が一、
スマホかパソコン、
どちらかが故障しても、
クラウドに保存されているので
安心ですよ。

(2)mmhmm(ンーフー)
https://www.mmhmm.app/ja/home

定期セミナーでも
使い方をお教えしている
mmhmm(ンーフー)。

厳密に言うと
動画編集ソフトでは
ありませんが…

あなたのような
個人事業主にとっては、
最強の動画活用ツールだと
私は、確信しています!!!

以前は、
パソコン用のアプリを
ダウンロードして
使う必要が
あったのですが、

今は、
アプリをダウンロードせずとも、
インターネット上でも
動画が作れてしまうんです!!!

オススメポイントは…

■スライドごとに録り直しができる

これ、
mmhmm(パソコンソフト版)の
最高に素晴らしい機能です!!!

自撮りで話をしていて、
「あっ、言い間違えた!!」って
悔しい思いをしたこと、
ありませんか?

それも、あとちょっとで
撮り終わる最後のほうで
ミスっちゃうんですよね…

で、
「最初から撮りなおしか…」
「あとで編集するの、面倒だな…」と
どんよりした気持ちに、なっちゃうんです。

ですが、mmhmmなら、
そんな落ち込みとも、オサラバ!!!

だって、
間違えた部分だけ、
撮り直しができちゃうんですから。

しかも、何度も撮り直しが可能。
take2、take3、take4、
それぞれを組み合わせて
簡単に録画ができちゃいます。

■複雑な作業が不要

mmhmmは、基本的に、
素材を「スライド」として読み込み、
ストーリーに沿って配置して、
プレゼン形式で録画していく
しくみです。

ですから、
あなたがやることは、
話の流れにそって、
スライドをならべるだけ。

スライドも、
写真や動画、
パソコンの画面共有など、
様々なものが、読み込めます。

■保存が不要!すべてアプリ内&クラウド保存

動画の編集って、
大量のデータを扱うので、
保存に、とても気を遣うんですよね。

で、一番悲惨なのが、
作業の途中で、
パソコンがフリーズすること。

私自身も、
作業内容を保存していないのに、
パソコンが動かなくなって、
何度、悲鳴を上げたか
分かりません…(涙)

でも、mmhmmは違います。

途中でパソコンがフリーズしても
ぜーんぜん、大丈夫!!!

作業内容は、
すべてアプリ内&クラウドに
保存されているからです。

■VlogならPremiere Rush、動画教材はmmhmm

Premiere Rushは、
簡単に使えるソフトですが、
かなり本格的な動画編集も
可能です。

しっかり撮影して、
様々な効果をかけたい、
そういう高度な編集にも
使えます。

ですので、Vlogなど、
映像作品として
ガッチリ動画を作りたい方に
向いていますね。

一方mmhmmは、
本来はプレゼン・ビデオ会議の
ツールです。

ですから、
スライドを使って説明する
動画教材作りに
最適です。

あなたが
自撮りの動画しか
作らないというのなら、

もう、面倒な編集ソフトは
使わなくてok。
mmhmmだけで、
すべてできちゃいますよ。

実際、私も、
簡単な動画作りや、
ラフな提案動画には、
mmhmmを使うようになり、

時間が本当に短縮されて
メチャ助かってます。

いかがでしたか?

個人事業主の
動画活用ツールは、
シンプルイズベスト。

余計な機能に惑わされず、
あなたのやりたいことに
もっとも最短で
もっとも楽に近づけるツールを
選んでくださいね。

ではでは、また!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com