こんばんは!
個人事業/起業皆さん動画応援するPersonaliTV
映像ディレクター佐藤安南す。

今日、ようやく番組本編集が
終わりました。

一応「最後」
番組編集す。

はい、そうなんす。

私、6月上旬
テレビ番組仕事お休みすることに
いたしました。

もう2、3年前から、
PersonaliTV仕事に専念したい」と
思っていたすが、

ようやく、
踏ん切りがつきました。

これからは、
個人事業方々へサポートに
専念いたします!

まあ、ときどきは、
テレビ局に顔出したり
するかもしれませんが、

いずれにせよ、
仕事軸足
あなたを応援することに
大きくシフトチェンジいたします^^

「安南さん、テレビお忙しそうだから…」

そんなふうに、
お気遣いいただく必要は、
もうありません!!

あなたの
動画に関する疑問・質問・困りごと、
どんなこともお引き受けします。
遠慮なく、私頼ってくださいね!

さて、本日お題にまいりましょう。

動画ネタ探しが、グーンと楽になるアレ!す。

最近、またYouTube周辺が
賑やかになってますね~。

集客やマーケティング
コンサルさん多くが、

「今こそYouTube発信!」
「毎日動画アップせよ!」

なーんて、
ハッパかけているというお話
あちこち聞きます。

ええ、ええ、
分かってます。

ブログやメルマガ、
SNSと同じように、

YouTubeだって、
毎日アップしたほうが、
そりゃあ、いいしょうよ。

だけどねえ…

正直なところ、
毎日動画アップするなんて、
メッチャ、大変だと思いません?(爆)

動画教えている私が
それ言っちゃうか!!

いやいや、
映像プロだからこそ、
そう言っちゃうんすよ。

際、ハッキリ申し上げますが(笑)、

構成も背景も表現力も、
なーんにも考えずに、
ただダラダラと自撮りした動画
まま毎日アップしたって、
お客さんは、増えませんからね~。

観る人目は、どんどん肥えています。
単に「数撃ちゃ当たる」時代は
もうとっくに、終わってるんす。

あ、良く言われている
「毎日アップしなさい」という
心理学的根拠は、
ご存知かもしれませんが、

「単純接触効果」(ザイアンス効果)と
言われるもす。

ザイアンスっていう心理学者が
最初に提唱したんすね。

ザイアンスって
Zajoncって書くんすよ~。
最初、大学論文みたとき
「ザイアンス」って読めなくて
恥ずかしい思いしました..

話が横道にそれましたが…

とにかく、何度も何度も
繰り返し同じような情報に触れると、
情報に対する好意が高まる、
そういう効果す。

も、これは、
「ちゃんとした情報」あることが
大前提す。

分かりにくい情報、
出来悪い情報
何度も繰り返し見せられても、
好意はわきませんよねえ。

動画も、同じす。

やみくもに、
ただ撮りゃいいってもんじゃない。

見やすくて、分かりやすくて、面白い。
そういう動画
たくさん、アップして欲しいんすね。

…って、簡単に書いちゃいましたけど、

「面白いネタ」っていう
見つけるが、大変なんすよね!
だから、皆さん悩むわけすよ。

、ここからが本題す。

あなたの
動画ネタ探し
グーンと楽にする、アレ!

そう、アレ活用すれば、いいんす。

「アレ」とは…

あなたが、
よく書いている、
ブログや、メルマガす。

おそらく、
個人事業方は、

メルマガかブログなど、
何らか
定期的に文字情報
発信しているはずす。

もう何年もブログ書いている方なら、
膨大なストックがあるはずすよね。

中には、
「いいね!」と高評価がついたり、
好意的なコメントや感想が
よりも多く寄せられたも
あるはずす。

また、メルマガあれば、
ときどき、読者方から
ご感想いただきますよね。

何かお知らせ
メルマガ中にURL入れていたら、
クリック率がとても多かったとか…

そういう、
「反応よかった」モノ
まま、動画ネタにするす。

特に、ブログ
よく読まれている記事は、
お客さん関心が高いテーマす。

すから、そテーマ
ままYouTube動画に使うこと
より、お客さん心に訴えかける
動画になることが期待きますよね!

何より、ブログ記事は、
ちゃんと「構成」がきてますから、
動画にしやすいという
大きなメリットがあります。

面倒くさい(笑)動画作り
無理なく続けていくためには、

確実に見てもらえそうなネタ
しっかり仕込んいくことが
大切す。

点、
にしっかりと反応がある
ブログ過去記事なら
安心すよね~。

何もテーマが決まっていないに、
無理して、毎日動画撮り続ける必要は
まったくありません。

それよりも、
お客さんが喜びそうなネタ選び、
例え本数は少なくても、
定期的にアップしていくほうが
確実に集客に結びつきます。

丁寧に作られている動画は、
あなたの印象アップし、
お客さん安心感にも
つながりますからね。

というわけ

動画ネタに困ったら、
まずは、ご自身
貴重な財産ある
ブログやメルマガ過去記事
しっかり見返してみましょう!


撮り方に困ったら、
是非、私にお手伝いさせてくださいね。
https://semican.net/event/SC190061/vkkqre.html
https://semican.net/event/SC190061/jqgrjv.html

は、また!