ドキュメント映像の制作をお願いしました

将来、自分の力で幸せな人生を歩んで行ける大人になることを目指した、民間学童保育「おうち学童」のドキュメント映像を、PersonaliTV・佐藤安南ディレクターに制作して頂きました。

これまで、保護者の方に、伝えたくて、伝えたくて。

でも、なかなか上手く伝えられなかった「おうち学童」の良い所を、伝える手段を手にすることが出来たと感じています。

チラシや口頭説明だけでは伝わらない、映像の力に感心しました。

 

百聞は、一見にしかず

 

佐藤さんはNHKや民放各社で20年以上のTVでのキャリアがあると事前に聞いていたので、特別な不安感はありませんでした。

プロとしての佐藤ディレクターの手腕に大変満足しています。

  1. 事前ヒアリング
  2. 映像ストーリーの提案
  3. 打ち合わせ
  4. 撮影
  5. 編集
  6. 校正   

と、常に我々の想いを尊重しながら、とてもスムーズに進めて頂いた点も、安心してお任せ出来た理由の一つでした。

また、次回も映像制作のお願いをしたいと考えております。

この度は、大変ありがとうございました。

 

 

 

  • 2013年12月
  • 民間学童保育「おうち学童」様 広報映像制作ご依頼
  • NPOプレミアム学童保育アカデミー代表 馬渕紀彦 様