PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ]お申し込みは本日23:59まで!/実は私、パソコンが大の苦手でした(2)

24 views
約7分

この1週間ほど、
明日・明後日と参加する学会で発表する
YouTube動画を編集していました。

で、火曜日にメルマガを発行したつもりだったのですが…

書いただけで、
配信を、すっかり忘れてました!!!
ガーン…

編集にかかりきりになると、
集中し過ぎて、ときどきこういうことが起こります…

しっかりせねば…

さて、気を取り直して、
本日のメルマガ、まいりましょう。

今日のお題は
【実は私、パソコンが大の苦手でした(2)】です。

前回は、
パソコンを持ってはいたものの、
大学のときに苦手意識が染みついてしまい、
ほとんど使えていなかった…という話をしました。

また、昔の映像業界(特にテレビ業界)では、
パソコンを使う必要が
まったくなかった、ということも。

でも、実は私、
流行りものやカッコイイもの、
ちょっととんがった、
オシャレなものが、大好きなんです。

で、苦手意識があるのにも関わらず、
「パソコン使えたらかっこいいなあ〜」という
憧れだけは、持ち続けていたんですね。

で、28歳くらいのときに、
何を血迷ったのか、Macを買いました。

タワー型の、ものすごーく高いやつです。

「今度こそ、使いこなす!」と
鼻息荒く、向かい合ってみたものの…

またまた、挫折(泣)

結局、知り合いのCGクリエーターが
私の代わりに、使いまくってました。
私は、横で指示するだけ(苦笑)

その後、30歳になって妊娠。

すると、なぜか途端に、
機械音や電磁波を、まったく受け付けなくなりました。
パソコンを見るだけで、吐き気がするんです…

そんな訳で、出産前後は、
ほぼパソコンには触らず(触れず…)

その当時勤めていた会社では、
すでに、パソコンを使った映像編集を始めていました。

少しずつ、映像業界に、コンピュータが入り始めたんですね。

でも私は、
妊娠・出産で会社を休んでいたので、
パソコン編集を学ぶ機会を、逃してしまいました。

出遅れたのを言い訳にして、
結局、会社では
まったくパソコンに触りませんでした。

娘が1歳くらいになったときでしょうか、
Macの革命ともいえるあの名機、
iMacが発売されました。

新しもの好きの私。
ええ、買いましたとも!

この頃から、メールやネットなどが
徐々に普及してきていました。
ですから私も、iMacを使って、
メールやネットをしておりましたよ。

でも、それだけだったんですね…

別に、家で仕事するわけじゃないから…

iMacは、映像編集するには貧弱だから…

まだまだ、子どもに手がかかるから…

言い訳ばかりして、
せっかく買ったカッコイイiMacも、
メールとネット、ワープロ機としてか使っていなかったんです。

転機が訪れたのは、
娘が3歳になる、少し前のこと。

いろいろあって、
当時勤めていた会社を辞めました。
また、当時の夫とも、別れることに…

そして、そんな矢先に、
「声優ユニットのライブビデオを作ってほしい」という
お仕事のオファーが…。

おお、何とラッキーな!

しかし、ここで問題が。

もう、私は会社を辞めてしまったので、
「編集機」を使うことができません。

つまり、フリーとして仕事を受けるには、
自宅で編集できる環境を
整えなければならないのです。

つまり、
自分のパソコンを使って、
自分で編集できるようにならないと
仕事を、受けられないのです。

苦手だとか、
子どもが小さいからとか、
もう、言い訳はできません。

私は、腹をくくりました。

iMacは別れた夫に譲り、
私は、新たにパソコンを買いました。

当時発売されていた中で、
一番高かった、
MacBookProです。

今度こそ、きっちり勉強して、
今度こそ、パソコンで映像編集する。
そうしないと、生きていけない。

そう、30代半ばにして、
ようやく、本当にようやく、
私は、何度も重ねてきた言い訳をやめ、
真剣に、パソコンに向き合いました。

いやこれが辛かった!!!!

当時発売されたばかりの
編集ソフトも買ったのですが、
テキストが、まったく無かったんですね。
あるのは、ソフトに付属の、
分厚くてわかりにくいマニュアルだけ。

でも、このときの私は、
投げ出しませんでした。

2日徹夜、3日徹夜を何度も繰り返し、
1か月かかって、
何とか、パソコンを使って、
初めて、編集を終えることができました。

その後、さらにスキルアップするため、
スクールを探して、
編集ソフトの使い方を習いにいきました。

受講料は、3日で20万円、だったでしょうか。
ここで、さらにパソコンについての
知識を得ることが、できました。

このときの経験で、
学んだことが、いくつかあります。

言い訳しているうちは、結局、始められないこと。

本当に必要になったら、
無理だと思っていたことでも、乗り越えて、身につけられること。

そして、

しっかり身につけるには、
お金を払って、
ちゃんと学びにいくことが、大事だということ。

30半ばまでは、
目先のカッコよさに振り回され、
見栄っ張りの性格で、
使う気も無い高価なパソコンを買い、
何度も、ムダにしてきた私…

でも、今から考えれば、
それは、ある意味、
必要な投資だったのだと思います。

本当に必要になったら、
やらなければならない、その時がきたら、
ちゃんと、できるのだと、
気づくための投資だったのですから。

今でも、30半ばで買った、
当時のMacBookProは保管しています。
私に、真のやる気を与えてくれた、
大事な大事な、相棒であり、先生ですから。

あなたが、

もし今、

「パソコンやIT苦手だから…」と思っているなら、、、。

それは恐らく、まだ「その時」が来ていないからです。

でも、その時は、
必ず、訪れます。

やるべきとき、
やらなければならないときが、
必ず、やってきます。

そして、そのときに、
しっかり学べば、いいんです。

「そのとき」が来たとき、
私はそばに寄り添い、
丁寧に分かりやすく教えてさしあげることのできる、
よき伴走者でありたいと、思います。

ではでは、また!

 

(追伸1)

先日もお伝えしましたが、
超初心者向けの講座が、
10月から、曜日を変更して、
再び開講されます!

10月6日(土)から、
原則第1・第3土曜15:00-17:00の講座です。

iPhoneやiPadを使い、
まったく動画を作ったことのない方でも、
基礎から丁寧に分かりやすくお伝えしますよ。

参加費もリーズナブルですので、
ぜひ、ご参加くださいね。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1135350.html

(追伸2)

昨年夏に開催し大好評だった
「iPhone動画制作セミナー」のDVD、
8/31まで、特別価格で提供中です。

「動画って、こうやって作るのか!」

「気が付いたら、あっという間に全部見ていました!」

「これで、動画が作れる自信がつきました!」

ご覧いただいた皆さまからも
ご好評をいただいています。

特別価格は、本日8/31まで!
この機会に、ぜひお求めくださいね。
今なら、無料特典もついてきますよ。
https://personalitv.com/products/dvdiphone/

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com