PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] 「品のある」動画コンテンツとは?

60 views
約7分

ここのところ、いつにも増して、

休みなく働いています、、、

ちょうど、月末に、
新しい「すくすく子育て」の収録をひかえ、

さらに、来月末には、
別の番組の収録も抱えているので、
取材や編集でバタバタしています。

さらに先週末は、

IT勉強会の講師を務め、
「PersonaliTVer養成講座」の個別セッション、
合間を縫って、取材のために学会へ参加。

そんなわけで、

今月中は、
対面のコンサルをお受けするのがちょっと難しい状況です…

zoomまたはSkypeでしたら、
夜間であれば時間が取れますので、
ご相談がある場合は、遠慮なくお知らせくださいね。

さてさて、今日のお題は、
【「品のある」動画コンテンツとは?】です。

先日「品のあるテロップ」のお話をいたしました。

何事も「品」って大事ですよね。

テロップだけでなく、動画の内容そのものにも、
「品」は、必要です。

昨日、家族で食卓を囲みながら
テレビのニュースを見ていたら、
こんなニュースが目に飛び込んできました。

ユーチューバー ハチ公前で胸触らせた女子高生ら書類送検
https://mainichi.jp/articles/20180312/k00/00e/040/223000c

はあ…。

何とも品の無いニュースですよね…。

「女子高生ら」と書いてありますが、
男子高生(ってあまり言いませんけど)と、
会社員の男性の3人で行っていたとのこと。

なぜ「女子高生」だけ見出しになるんだ!(怒)

 

…まあ、それは別の問題になるので

ここではいったん置いておきまして…

 

ここで、3人が動機として語っていたのは
「再生回数を上げて、広告収入を稼ぎたかった」
ということなのだそうです。

 

実際、この「胸を触らせる」という
同様のコンテンツは、
YouTube上に、たくさん上がっているのだそうですね。

そして、それを見て、
同様のことをしたら視聴回数が稼げると思い、
今回の行動に至ったのだそうです。

 

何とも、浅はかすぎますね…

 

いったん、その動画が拡散してしまうと、
いくらYouTubeで「配信停止」になっても、
必ずどこかで拡散されてしまいます。

 

そして、その「恥」は、一生消えずに残るのです。

 

そういうことに思い至らないというのは、
きちんとしたメディア教育が
家庭や学校で行われていない
証拠なのだと思います…

 

あ、思わず教育論になってしまった(>_<)

教育の話も脇においておきまして…

 

「品のあるコンテンツ」の話に戻りましょう。

よもや、このメルマガの読者様は、
こんな「品の無いコンテンツ」を
作ることはないと思いますが…

でも、

「視聴回数が上がって、広告収入が得られるといいなあ〜」

てなことを考えたことが、あるのでは???

…正直に答えてくださいね…

ええ、誰だって、
「楽に稼ぎたい」と思う心があるのは、当然のことです。

でも、よーく考えて下さい。

あなたが、動画に興味を持った、
最初の理由は、何ですか?

  • 「自分のビジネスを拡大したい」
  • 「もっと自分のことを知ってもらいたい」
  • 「自分のファンを増やしたい」

こういうことでしたよね。

書類送検された3人だって、

もともとは、
「たくさん『イイネ!』が欲しい!」という
単純な欲求からYouTubeを始めたのだと思います。

でも、それがいつの間にか、
「視聴回数を稼ぐ」ことへ
すり替わってしまったのです。

勘違いして欲しくないのは

「視聴回数」と「『イイネ!』の数」は、
必ずしも、イコールではないということ。

人間は、誰でも、「ゲスな」欲求を心の中に秘めています。

だからこそ、

「下品だよね〜」と眉をひそめつつも、
ゴシップ記事を次々に見てしまったり、
コッソリ「エロ」な動画を探したり、

あれこれしてしまうわけです。

そして、そういう
「ゲスな欲求」を満たすマーケットも
存在するわけですよね。

…あ、私自身は、

そういう「ゲスな欲求」を
全否定するものではありませんよ。

世の中全部が、
清廉潔白品行方正になってしまったら、
それはそれで、
とても息苦しくなってしまいますからね(笑)

ですが!

そういう「ゲスな欲求」を満たすコンテンツが
視聴回数をたくさん稼いだからといって、
その内容が「素晴らしい!」と評価する人はいないはずですよね。

野次馬根性や下品な好奇心に訴えかけて
視聴回数を稼いでも、
意味は無いのです。

あなたが欲しいのは
あなた自身に対する「イイネ!」であり、
あなたのビジネスに対する
「イイネ!」ですよね。

でも、その「イイネ!」は、
見る人(=お客様)が喜んでくれた証としての
「イイネ!」であるべきです。

見る人を楽しませ、
価値ある情報を伝え、
それが結果として、
あなたの評価を高めビジネスの拡大に繋がっていく。

それが、あなたの作るべき動画です。

であれば、
「視聴回数を稼ぐ」ことは
動画を作る目的には、ならないはずですよね。

つまり、

動画の内容は「見る人本位」であることが
大事です。

これが「品のある」コンテンツの本質です。

見る人自身の「品性」も
高めてくれるような内容なら
もっといいですよね。

分かりやすくてためになる内容なら、
見る人は必ず「イイネ!」をしてくれます。

視聴回数は、あくまでも結果。

まずは、

  • 見る人が喜んでくれる
  • 見る人が楽しんでくれる
  • 見る人の役に立つ

こういう内容を心がけましょう!

ではでは、また!

(追伸1)

PersonaliTV初めての長期コンサルプログラム、
「PersonaliTVer養成講座」。
https://personalitv.com/consulting/personalitver/

あなただけのために、
動画作りをシッカリ学べる、
完全なパーソナルプログラムを作ります。

引き続き、募集をしていますよ。

ご参加いただいた方には、様々な特典が!

*【プロが教える「本当に売れる」iPhone動画制作セミナー】ダウンロード版(19,000円)無料プレゼント

*非売品オリジナルテキスト「映像制作の基礎」PDFプレゼント(セミナー50,000円分の価格!)

*「本気で動画研究会」無料参加(スタンダード会員15,000円/月)

*さらにコース終了後、ご希望の方には、
「本気で動画研究会・スタンダード」を、
通常参加費15,000円のところ、
【10,000円/月】で、継続ご参加いただけます!

プロに動画制作を1本依頼する価格で、
一生モノのスキルが、身につけられるチャンスです!
ぜひ、この機会にご参加くださいね!

(追伸2)

【プロが教える「本当に売れる」iPhone動画セミナーDVD】、
現在「割引価格」で絶賛販売中です。

この「割引価格」、
3/14(水)までとお伝えしていました。

えっ!!??
…3/14(水)って、明日じゃん!!!

ちょっと忙しくて、HPを書き換える暇がないです…

という訳で…

ボンヤリしていたお詫びに、
「割引価格」を、GW最終日の、
【5/6(日)】まで、延長いたします(^^)

さらにさらに!

・これまでお買い求めいただいた方

・これから新規にお求めいただく方

つまり、5/6までのご購入者様を対象に、
【個別コンサル特別割り引き】をご提供します。
詳細は、次回のメルマガでお伝えしますね〜。

—————————————————–

PersonaliTVメルマガ
https://personalitv.com/mailmagazine/

お客様の声
https://personalitv.com/category/voice2/

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com