こんにちは!
個人事業起業皆さん動画応援するPersonaliTV、
映像ディレクター佐藤安南す。

3連休が明けて、
今日東京は爽やかな秋晴れしたね~。

も、私は肩から腕にかけて
筋肉痛が…

一昨日11/3、
東京湾岸京浜島行われた
アート祭典「京浜島フェス」
撮影お手伝いしてきたためす。

撮影したは、
踊りと生け花融合した「花舞師」、
山本芙沙子さんパフォーマンス。
https://www.fusakoyamamoto.com/my-works-1/

芙沙子さんは、
PersonaliTVグループコンサル
「本気動画研究会」メンバー
素晴らしい動画たくさん作っていらっしゃいます。
「本気動画研究会」詳細はこちら↓
http://personalitv.com/consulting/honkidedouga/

11/3は、個別セッションする代わりに、
撮影お手伝いしたした。

最初は、三脚立てて
芙沙子さん踊り
フォローするつもりだったすが…

最初拝見して
「これはもっとググッと寄りたい!」と
心がどんどんヒートアップ。

結局、途中から三脚はずし、
手持ち舞台にかじりつき、
一緒に踊るような感じ
3回公演撮ることに。

撮影中は夢中
疲れなどまったく感じないすが、
3回目撮影が終わった直後に
腕と肩に強烈な違和感が(笑)

もっと腕筋肉つけなければ…と
運動不足反省したした…

あと、芙沙子さんがご自身
編集なさる予定す。
完成したら、またご紹介しますね。

さてさて、今日話題は
【「YouTubeは今からやってもムダ]ってホント?!】

ご存知かもしれませんが、
先日、富士登山していた人が、
ライブ配信中に滑落して亡くなるという
痛ましい事故が起きました。

事故について、
YouTuberMEGWINさんが、
ニュース警鐘鳴らしていたんすね。
https://times.abema.tv/posts/7026847

MEGWINさんによれば、
ニュースにこそならないけれど、
年に何人かYouTuberが
撮影や配信中に命落としているとこと。

MEGWINさん自身動画
過激さがウリ
大きくファン増やしたすが、

そういうMEGWINさんしても
「命守れる範囲」と言わざる得ないほど
過激なこと追い求める人が
増えているすね…

一方、こ記事
私が注目したは、
MEGWINさん、次発言。

「過激なことやればお金持ちになれると思っているが、
ライバルも多く、
実際にはビジネスチャンスは無い。
今からやってもムダだ」

おお~、バッサリと断言。
発言も過激すね~。

も、そ根拠はハッキリしています。

ずいぶん前メルマガ
私もお伝えしたと思いますが…

今、YouTuberとして稼げる
(=広告収入得る)条件は、
とーっても、厳しくなっています。

・チャンネル登録者数が1000人以上

動画累計視聴回数が10,000回以上

・過去12か月総再生時間が4,000時間以上

、3つ条件全てクリアしないと、
「広告収入」得ることがきないんす。
(以前はもっとユルかったんすけどね…)

さらに、こ条件クリアしても、
1再生当たり収入は、
0.1円、いくかいかないかだというす。

つまり、もしあなたが、
これからYouTuberになって
広告収入稼ごうと思っても、
安定した収入得るためには、
遠くなるような時間と労力がかかる…ということす。

すから、私も、
MEGWINさん意見は、
もっともだと思います。

もし、あなたが
本気動画作って
起業したいと考えているなら…

「YouTuber」という、
特定SNSに依存した働き方はなくて、

動画撮影きる

動画編集きる

動画企画きる

・CGやグラフィックアニメ作れる

などなど、
動画「制作技術」身につけ、
動画クリエイター」として
独立すべきす。

も、これは、
何もYouTubeに限ったこと
ありませんよね。

インターネットが普及し始めたころは、
WordやExcel使えるというだけ
お仕事になりました。

また、ブログが流行し始めると、
まとめブログ作ってアフィリエイト儲けるなど、
様々な方法が広がりました。

も、ここ一番儲かっているは…

・先に始めた人

・システムやデザインそ作っている人

す。

以前は、ブログといえば「アメブロ」したが、
は、多く方が自分HP持つようになり、
集客チャンネルも、広がりました。

そもそも、アメブロ運営あるAmebaが、
「AbemaTV」というネットテレビ
やっている訳すからね。

また、YouTubeだけなく
FacebookやInstagram、Twitter
動画配信割合が増えています。
LINE動画が見られますよね。

以前は、ネット会議と言えばSkypeしたが、
いまはzoomが台頭してきています。

何か1つプラットフォームに頼り切ってしまうと、
新しいもが出てきたときに、
身動きが取れなくなってしまいます。

忘れてほしくないは、
あなたには、あなたさん本来
お仕事やミッションがあるということ。

そして、ブログやメルマガ、
動画などは、お仕事PRする
手段1つに過ぎない、ということす。

結論は…

もし、まだYouTube始めていないなら、
これはぜひ、始めたほうがいいしょう。

ただし、
YouTubeそは、
儲かりません!!!

ブログやメルマガ、LINE@などと同じように、
あくまも、PRや表現手段1つとして、
考えてください。


YouTube以外場所も通じる、
骨太動画表現力」
身につけて欲しいと思います。

文章力鍛えれば、
集客メールや募集ページ書くときに
大きく役立つことは、お分かりすよね。

それと同じように、
動画表現力=動画鍛えれば、
YouTubeだけなく、
セミナーや対面プレゼン
大きく役立つことしょう。

まだYouTube始めていない…という場合も、
焦る必要は、ありません。

ちゃんとしたコンテンツ
丹念に作っていれば、
必ず、お客さんは集まります。

そして、もしYouTubeが
将来コケることがあったとしても
(何が起きるかわかりませんからね!!!)、

基礎がしっかりきている動画なら、
どんなSNS、どんなプラットフォーム
使い続けることがきます。

ぜひ、YouTubeだけにとどまらず、

あらゆるSNS使えるような
「伝わる動画作ってもらい、
ご自身魅力
しっかりアピールしていただきたいと思います。

あ、かなり厳しいこと言っている
MEGWINさんすが、
動画作りそについては、
とてもまっとうなこと書いていますよ。
本、少し前すが、オススメす。
https://amzn.to/2pyG4LH

は、また!