PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

YouTubeの「ハンドル」、もう選びましたか?

views
約5分
YouTubeの「ハンドル」、もう選びましたか?

こんばんは!
個人事業主/起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、
映像ディレクターの佐藤安南です。

昨日はハロウィンでしたね~。

今年は、
行動制限がなくなり、
渋谷にも、多くの若者が
集まっていたようですね。

私、個人的には、
「集まって騒ぐ」のは
若者の自然な欲求だと思うので、
それほど不愉快には
感じないのですけれど、

お隣の韓国、
梨泰院(イテウォン)で起きた
痛ましい事故のことを思うと、
複雑な気持ちになりますね…。

このときも、
多くの人が動画を撮ったり
ライブ配信したりしていた
ようですが、

この事故を受けて、
韓国の人気グループ・BTSのメンバー
J-HOPEさんは、
ハロウィン関連のSNS投稿を
即座に削除したそうですね。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/10/30/kiji/20221030s00041000423000c.html

さすが世界の人気グループ、
こうした配慮も迅速で行き届いて
いますね~。

一方、こんなに人が集まってしまったのは、
SNSや動画投稿の普及のせいではないかと
考察している方もいます。
https://news.yahoo.co.jp/byline/tashiromasato/20221101-00322120

動画が招いた事故だとは
思いたくありませんが、

動画の「影響力」は、
プラスにもマイナスにも働くことを、
改めて肝に銘じたいと
強く、感じましたよ。

ではでは、お待たせしました。
本日のお題にまいりましょう。

【YouTubeの「ハンドル」、もう選びましたか?】です。

前回は、
「やっぱりその道のプロに学ぶといいよ~」という
つれづれ雑観を
お伝えしましたが、

(バックナンバーはこちらからどうぞ!↓↓↓)
https://abfll.biz/brd/BackNumber.htm?acc=personalitv&bid=3

今回は、改めて、
「YouTubeハンドル」について
お伝えしたいと思います。

ちょうど2週間前、
10/14のメルマガでも
お知らせしているんですが、

大事なことなので、
2度、お伝えします(笑)

あなたは
「YouTubeハンドル」、
もう、選びましたか?

「選べるようになりました」の
お知らせが、
YouTubeから、来ましたか?

10/14のメルマガ
(早い者勝ち!「YouTubeハンドル」、通知がきたらすぐ予約!)でも
お伝えしたように、

「YouTubeハンドル」とは、
チャンネル名とは異なる、
自分で作れる固有のYouTubeアカウント。

つまり、いわゆる
「ハンドルネーム(ニックネーム)」です。

で、この「ハンドル」を取得すると、
今まで、こんな感じで、
分かりにくいチャンネルアドレスだったのが、↓
https://www.youtube.com/channel/UCqv8JsoWtDyaLNvTseES7DQ
(ちなみに、これは私のYoutubeチャンネルです)

こんなふうに、分かりやすく変えられるんですね。↓
https://www.youtube.com/@personalitv_sato-anna

で、既にお伝えしたように、
この「ハンドル」、
早い者勝ち!!!!

どういう順番で作れるようになるのか、
基準がよく分からないのですが、

・すでに「カスタムURL」があるチャンネル

・登録した時期が早いチャンネル

・ちゃんと「生きている」チャンネル
(投稿があるとか、定期的に見られているとか)

どうやら、こんな感じで、
順番に、案内が来るようです。

ちなみに、
10/14の時点では
ハンドルを作れなかった
私の別チャンネル
「フクロモモンガ儀助の徒然日記」は…

今日確認してみたら、
取れました!!

儀助の徒然日記YouTubeハンドル・ハンドルを予約しました画面

昨年、先代の儀助が亡くなってから、
全然、動画をアップしていないのですが、
アッサリ取れましたねえ。

ですが、
私が管理を請け負っている、
某会社のチャンネルは、
まだ、ハンドルを選べるように
なっていません…
謎だ….

いずれにしても、
「ハンドル」は早い者勝ちなので、
YouTubeからお知らせメールが来たら、
すぐに、作ってください!

あなた自身のチャンネルが、
ハンドルを選べるようになっているかどうか
確かめるには…

以下のURLをクリックすると、
一発で分かりますよ^^
https://www.youtube.com/handle

選べるようになっている場合は、
こんな感じの画面が出ます。

自分のハンドルを選びましょう画面

まだもうちょっと待ってね…の場合は、
こんな感じです。

ハンドルはまもなくリリースされます画面

ちなみに、
「11/14までに選ばないとダメ!」という
ウワサが流れているようですが、
これは、デマです(笑)

11/14までに、
YouTubeのほうで、自動的にランダムに
ハンドルネームをつけていくので、
イヤだったら変えてね~というお知らせです。

ですので、
「まだお知らせが来ないよ~」と
あなたが
不安になっているなら…

11/14まで、
毎日、YouTubeからの
お知らせをチェック!

1日1回は、
以下のサイトにアクセスして、
「ハンドル」が選べるようになっているか
チェック!
https://www.youtube.com/handle

「YouTubeハンドル」が
本格的に運用されるのは、
来年、2023年から。

この「ハンドル」を始め、
YouTubeショート、
「クリエーターミュージック」、
「クリップ機能」などなど、

2022年は、YouTubeが
大きく機能を変えてきた年でした。

来年は、この変化が
いよいよ大きなうねりと
なりそうですよ。

ちょうど昨日、
「本気で動画研究会」で
YouTubeショートの勉強会を
やったんですが、
いろいろ、面白い発見が
ありました!

というわけで、次回は、
多くの人が気になっている
「YouTubeショート」と
「YouTubeクリップ」について
お伝えしますね。

ではでは、また!!!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com