PersonaliTV®︎

個人事業主・起業家の皆さんを動画で応援する

[メルマガ] 見る人の心をガッチリつかむライブ配信の秘訣とは? 

29 views
約6分

今日は新月。
臨時で、木曜日配信です

先週、急遽開催を決めた
「StreamYard体験シークレットセミナー」、
おかげさまで、3回とも
満席となりました!

やはり皆さん、
「ライブ配信」持つ魅力に
気付き始めたようですね~。

そして今日、
午前・午後2回、
セミナーを開催しました。

ほとんど方が、
セミナーや講座、グループコンサルなどで
一度はお目にかかった方ばかり。

で、私も、
とーってもリラックスして
お話できました^^

初めてお目にかかった方も、
Facebookなどでお顔を拝見していたで、
思わず「お久しぶりです~」と
お声がけしそうになりましたよ(笑)

セミナーでは、
実際にStreamYardを使って、
Facebookグループへ配信してみました。

テロップがリアルタイムに画面に出ると、
「おおー!」「スゴい!」と歓声が。

まるでテレビ番組ような
本格的なテロップが、
パソコン1つでできちゃうんですから…

しかも、ほぼタダで。

本当にスゴい時代がやってきたんだなあ~と、
何度もテレビ生放送に関わってきた私は、
思わず、遠い目をしてしまいますよ…

今回は緊急で3回だけ開催ですが、
「こ日にやって!」とリクエストいただければ
また、開催しますよ^^

さてさて、今日お題にまいりましょう。

見る人心をガッチリつかむライブ配信秘訣とは?です

先日「オンライン講座テクニックセミナー」、
そして今日「StreamYard体験セミナー」、
2つセミナーを開催して感じたは…

皆さん本当に、
伝えたい気持ちで
溢れているんだなあ~ということ。

特に、こ緊急事態中で、
自分思いや仕事へ熱意を
どうやったら伝えられるか…と、

切実なほど思いが、
画面から伝わってきましたよ。

問題は、
切実な気持ちが、
どうしたららキチンと、
見る人に伝わるか、ということですよね。

そして、
「これは最後まで見ないと損だ!」と
見る人に思わせることが、肝心です

いくら、
「これを伝えたい!」と
熱く熱く燃えていても、

画面向こうで、
1人で燃えたぎっているだけでは、
お客さん心をつかむことは
できません。

では、どうすればいいか?

秘訣は…

「一体感」を、作り出すことです

ん?一体感?

ええ、そうです
「一体感」です

ちょっと、想像してみてください。

もしあなたが、
サッカーが大好きなら…

どんなに翌日朝早くても、
ワールドカップ試合は
見逃したくないと、思いますよね。

そして、サポーター同士で集まって、
一緒に応援しながら、
得点に一喜一憂するはず。

また、
あなたが大ファンミュージシャンが
ライブをすることになったら…

ライブ会場には行けないけれど
YouTubeで同時公開されると知ったら、
時間に、同時に見たいと思うはず。

つまり、
「ライブ」ということ自体に、
「一緒時間を共有している」という
大きな魅力(魔力といってもいい!)が
あるんです

もし、こういうライブとき、
自分憧れ選手やアーティストが、
「いつも応援ありがとう!」なんて
ライブ中に言ってくれたら…

もう、悶絶しちゃいますよね~!!!

ああ、自分声が届いた!
自分ことを見てくれている!

そして、
より、
アーティストにゾッコンになる訳です(笑)

これ、
あなた自身が、
ライブ配信をするときも
同じなんですよ。

「ちゃんと、あなたことを見ていますよ!」

「あなた声に耳を傾けてますよ!」

「あなた声、しっかり届いてますよ!」

こういうメッセージを、
ライブ配信中に、
しっかり、届けていくことが
大事なんです

FacebookライブやYouTubeライブでは、
「コメント」がつきますよね。

また、Facebookライブや
zoomなどでは、
「アンケート機能」などもあります。

こうしたコメントやアンケートを使って、
見ている人声を汲み取り、
すぐに、配信内容に反映させていくこと。

「あ、今こんな質問が来ていますよ~」と、
離れていても、ちゃんと声を受けとめていることを、、
視聴者に、すぐに伝えていくこと。

一方的に、自分思いを垂れ流すだけでは、
見る人は、一体感を持てません。

リアルタイムで、
見る人と相互コミュニケーションがあること。

それが、ライブ配信で、
見る人心をつかむ、
もっとも大事な秘訣です

そして、途中から見る人でも
きちんとついてこられるように、

「今、どんなことを話しているか」を、
テロップで出してあげるとか、
ひんぱんに「今日テーマは…」と
アナウンスするとか、

見る人が、
「途中から参加した自分にも、気を配ってくれている!」と
思えるような配慮も、大切ですね。

ただ、日常を切り取るだけ
ブログ的なライブ配信も
気楽で面白いですけれど…

ぜひ、
見る人と「一体感」を重視した
ライブ配信をしていただきたいと
思います!

ではでは、また!

(追伸)

お客さんとリアルタイムで交流できて、
距離がグッと近くなって、

ブログやメルマガだけでは伝わりにくい、
あなたの隠れた魅力を、
ぐいぐい引き出してくれて、

そして、編集をしなくても
楽にドンドン動画が作れて、

オンライン講座コンテンツが
お金をかけずに、
あっという間にできあがる。

そんな夢ようなツール…

はい、それが、
ライブ配信なんですよ。

でも、こ「ライブ配信」を、
本当に、ご自身
武器にするためには…

・魅力的な見せ方

・伝わる構成作り

・ライブならでは話し方

・機材やソフト使い方

などなど、
様々なハードルが、
立ちはだかっています。

ハードルを一気に取り払い、
思いままに、
どんどんライブ配信ができるようになる。

それが、
【ライブ動画完全マスター講座】です

2018年夏から開始して、
5月で、いよいよ、
第5期を迎えます。
https://personalitv.com/consulting/live_season5/

第5期は…

・スマホでライブ配信

・zoomを使ったライブ配信とコンテンツ作り

・本格的な「生放送」

これに加えて、

・StreamYardを使った対談ライブ

これも、しっかりお教えしますよ。

開講は、5月下旬から予定です

本日より、募集を開始します。
詳しくは、こちらをご覧ください。
受講生さん、素晴らしい作品も見られますよ。
(もちろん、すべてライブ形式で撮ったもです!)
https://personalitv.com/consulting/live_season5/

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
sato_anna@personalitv.com