こんにちは!

個人事業主/起業家の皆さんを動画で応援するPersonaliTV、映像ディレクターの、佐藤安南です。

先日のメルマガや、FBページでもお伝えしている、
6/17(土)13:00〜開催の【初めてでも安心!プロが教える「本当に売れる」iPhone動画制作セミナー】。

「本当にiPhoneだけで、動画ができるんですか?」

「プロフィール動画って、どんな感じなんですか?」

こういうご質問を、いただきましたので…

サンプル動画を、作りました(^^)

撮影・編集すべて、iPhoneだけで作った映像です。

https://youtu.be/-RxGUvmWSnE

【初めてでも安心!プロが教える「本当に売れる」iPhone動画制作セミナー】にご参加いただくと、
ご覧いただいたようなプロフィール動画を、作ることができますよ。

ところで、話はガラッと変わって…

皆さん、「ダウントン・アビー」という海外ドラマをご存知ですか。

英国で、2010年から2015年にかけて放送された、
「ダウントン・アビー」という架空の貴族の館を舞台に繰り広げられる、歴史ドラマです。

本物の貴族の館(カントリー・ハウス)を使い、1
912年〜1925年のイギリス、ヨークシャーでの貴族の生活を、
それはそれはリアルに描いていて、世界的に評判になったドラマなんですね。

ちょうど今、シーズン6が、NHKで放送中なので、ご覧になっている方もいるかもしれませんね。

http://www9.nhk.or.jp/kaigai/downton6/

私は、シーズン1が始まったときに、「面白そうだなあ」と思ってはいたのですが、
なんとなく、見る機会を逃し、ずっとそのままになってました。

でも先日、たまたま「Amazonプライムビデオ」を検索していたら…

なんと、シーズン5まで、無料で見られるというではないですか!!!

ゴールデンウイークの間に、シーズン4まで一気に見て、
つい先日、シーズン5も一気に見てしまいました(^^)

早く、シーズン6もAmazonプライムビデオで見られるようにならないかな…

それはさておき、このドラマ「ダウントン・アビー」で、私が、何よりも強い印象を受けたのは…

「どの登場人物も、みんなシワが深い!!!」

…ということだったんですね(爆)

もちろん、若い女優さんも、たくさん出ているんですよ。

でも、そういう若い女優さんであっても、くっきりとシワが、写っているんです。

ハイビジョン時代になったからなんですかね…

でも、私が感じたのは、その「シワ」があるからこそ、
登場人物のすべてが、単なるドラマの役者ではなく、
リアルな「その時代の人々」として、感じられたということでした。

特に、コーラ・クローリー伯爵夫人と、
先代伯爵夫人である、バイオレット・クローリー、
2人の女優さんのシワが、ホントに魅力的!!!

バイオレット・クローリー役のマギー・スミスさんは、
「ハリー・ポッター」の、ミネルヴァ・マグゴナガル役でも有名な、おばあちゃま女優さんです。

本当にシワシワ(マギーさんごめんなさい!)なんですけど、それが、もうとてつもなく、魅力的なんです。

シワの一つ一つに、古き良き時代を生きた、貴族の誇りが刻まれている、
そんなことすら、感じさせるんですね。

この「ダウントン・アビー」を見ながら、あらためて、思いました。

シワは、その人の生きてきた歴史と魅力、そのものだ!!!

だから、シワは怖がる必要なんて、ないんです。

むしろ、

「自撮り動画」のときは、笑いジワがしっかりあって、
「ニカーッ」という音が出るくらい(笑)のほうが、より、親しみやすく、魅力的に見えます。

なぜなら、シワこそが、その人の表情を作っているものだから、なんです。

 

よく、

 

撮影のご相談にのると、「シワがイヤなんですよね〜」とおっしゃる方がいるのですが…

シワは、決して怖くありません!

むしろ、シワがあるほうが、チャーミングに見えますよ!

「シワが目立つから、顔出しの自撮りはちょっと…」とあなたが考えているなら、
ぜひダマされたと思って、「ダウントン・アビー」を見てください。

気品あるシワの魅力に、気付いていただけると思いますよ!!!

ではでは、また!